« 湖池屋の「プライド」ポテト | トップページ | 食欲の出ない暑い時に手軽に作れるカレー »

2018.06.08

ボッシュのワイパー初体験

このたび、ボッシュ プレミアムアンバサダープログラムのモニターに参加することができた。

東京都内で開催されたキックオフミーティングにも行きたかったのだけど、関西出張の日程と重なって残念ながら参加できなかった。

その後、モニター商品のBOSCH エアロツインJ-フィットというワイパーの現品が送られてきた。早速、クルマに取りつけてみた。

Dsc_6598_3
BOSCHのロゴ入りの段ボール箱でテンション上がる

Dsc_6599
開梱すると運転席、助手席側分の二本入っていた

Dsc_6601
カバーが特徴的(こんなところのデザイン性まで配慮された製品は初体験)

普通のワイパーなら説明書を見ないでも楽勝で交換できるけど、この形状は「?」だった。パッケージの裏面の説明を見ながらやったら、少しだけ考えて、結果的には問題なく交換できた。

Dsc_6602
車両に装着した状態

Dsc_6603
普通のワイパーと違って、厚みがあるので、雪の時にも効果的だ

古い軽バンのダイハツ、ハイゼットのワンボックスにオシャレなワイパーがついて、これからの梅雨のドライブが視界良好で、快適になるだろう。雨の中、運転すると拭きムラ、拭き残し、ビビり音などもなく気持ち良かった。

▼ボッシュ・カー用品(カーサービス)取扱店についての検索はこちらから!
http://jp.bosch-automotive.com/ja/stores

#BOSCH_PAM

|

« 湖池屋の「プライド」ポテト | トップページ | 食欲の出ない暑い時に手軽に作れるカレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湖池屋の「プライド」ポテト | トップページ | 食欲の出ない暑い時に手軽に作れるカレー »