« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016.05.31

外壁塗装のプラン

Resize3792
かなり塗装がくたびれてきたので、こんな感じに塗ろうかとプランニング中。

Resize0014
とりあえずは紙に絵の具でラフプラン作成

Resize3791
写真をベースにCG作成

| | コメント (0)

2016.05.25

ブロック積み工事二段目(第一期)完了

私が東北、甲信越の薪ストーブの旅に出かけている間に、残りもう一段のブロック積み工事が完了した。これで敷地の境界部分がはっきりして、形が見えてきた。

Resize3678
玄関アプローチ部分から

Resize3677
隣の敷地から

Resize3676
丁寧で良い仕事をしてくれたのが感じられる

| | コメント (0)

2016.05.24

佐渡島に沈む夕陽

新潟での薪ストーブ設置工事の前日の様子。

Resize3676
日本海側の道路を走行して、海に面した場所で車を停める

Resize3678
夕暮れの時間帯を迎える


Resize3677
日本海、佐渡島、沈む夕陽

| | コメント (0)

2016.05.22

郡山の寿し割烹「魚紋」にて

| | コメント (0)

2016.05.20

ブロック一段目に着工

下準備が終わって、いよいよブロック積み工事が開始された。

Resize3587

Resize3586


| | コメント (0)

2016.05.19

ブロックの基礎堀り

隣地との境界のブロックを積む前の段階で基礎部分を掘って、突き固めてから、砕石を敷いた。

Resize3573

Resize3572


| | コメント (0)

2016.05.18

プレモル「香るエール」

Resize3565

香り高く、さっぱりした飲み口で美味しくいただきました♪


| | コメント (0)

2016.05.16

庭のリフォーム開始

Resize3552
腐ったウッドデッキを撤去

Resize3553
この薪棚も撤去する

Resize3551
レーザーレベラーを使って高さの基準を決める

Resize3554
糸を張って基準線を引く

| | コメント (0)

2016.05.09

FineGPS(03)

FineGPS iQ 7000 32G

韓国製のナビiQ7000の三回目のレポート。長距離の高速ドライブ編。

FineGPSファンサイト参加中

関東から関西への長距離ドライブの機会があったので、高速道路を中心に試してみた。新しく開通した新東名の浜松いなさICから豊田東までの区間も地図に反映されていた。最新の地図の威力が発揮されている。

Resize3414_2
IC名の表記が不自然。「高速」の文字は不要だと思う。かなりウザいし、読みずらい。

Resize3417
SAやPAの施設情報が貧弱

高速道路の走行時にはSAやPA内のガソリンスタンドやコンビニの店舗名もけっこう重要だ。自分の持っている割引が適用できるカードやポイントが使えたり使えなかったりで大きな違いがあるので、それらの情報が表示されないのは、マイナスポイントだ。一般道に於いて、ゼンリンの地図で非常に優秀な情報量であるのに、それと対局の情報の少なさでがっかりした。

Resize3416
パナソニックのゴリラの場合は、コンビニの店舗名、ガソリンスタンドの店舗名まで表記される

Resize3415
高速道路の走行時に、この情報の差は大きい

Resize3413
オービスの自動取り締まり機の設置場所で警告してくれるのは、他社製にないメリット

一般道を走っていた時の地図の情報量の多さと、高速道路を走行した時の情報の少なさのギャップがちょっと残念だ。PAやSAの店舗情報など、その気になれば取得するのは、それほど難しくないだろうから、ぜひともこの点についても、バージョンアップして欲しいと思う。

検索履歴のリストも非常に判り難い。「**県**市」と出ないで「**町**番地」だけしか表示されない。これでは複数の候補から目的地を選択することができず、使い勝手が悪かった。

| | コメント (0)

2016.05.06

FineGPS(02)

FineGPS iQ 7000 32G

韓国製のナビiQ7000の二回目のレポート。実走行編。

FineGPSファンサイト参加中

今回は、まずは通り慣れた道の県内の移動で試してみた。検索するルートは概ね合理的で、特に問題ない。最初のうちは、比較的大きな道へ誘導するけど、それを無視して最短ルートで走ると、リルートも早いし、いつまでも最初のルートに戻そうとするようなこともなく、使いやすく、信頼に値する。

走っていてびっくりしたのは、トンネルの通過だ。トンネルのデータを持っていて、トンネルを通る少し前にメッセージが出て、トンネルの中ではなんと・・・今までの昼間モードの白地の地図から、夜間モードの黒字の地図へと自動的に切り替わる。そして、トンネルから出ると再び、昼間モードに戻った。かなりきめ細やかな設計で、これは他社製ナビではない機能だ。

Resize3395
トンネルに入る前にポップアップのメッセージが出る

Resize3396
他社製ナビはまぶしいけど、FineGPSはまぶしくない

トンネル内ではGPSの電波をロスした表示がほぼリアルタイムでインジケーターに表れて、自車マークも▲から■に切り替わり、自立航法モードで動作していることが判りやすく、好感が持てる。今回は比較的短いトンネルだったので、途中で止まることはなかった。(次回の長距離ドライブレポートで、また補足する)

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »