« 発酵のチカラ(5)/一階部分 | トップページ | 茨城空港(百里基地)にてRF4EJ »

2015.05.31

きれいなコーヒー

リラックスしたい時に、コーヒーを飲みたくなることがある。手軽なインスタントコーヒーもいいけど、それだと香りが今ひとつ。豆を挽いて、お湯を注ぎ込むのが一番香りたつコーヒーを味わるけど、けっこう面倒だ。

手軽だけど香りが楽しめるということで、ティーバッグのようなコーヒーバッグで作れる商品がある。バッグの上を開いて、そこにお湯を注ぎ込み、好みの濃さになるように5-20回ほど振って揺らしてから、3分ほどカップの中でつけておくだけで完成だ。

Resize0125

Resize0126


「きれいなコーヒー」オアシス珈琲ファンサイト参加中

オアシス珈琲の「きれいなコーヒー」

パッケージの封を破ってコーヒーバッグを取り出した時に、良い香りが漂ってきて、出来上がりの味を期待させてくれた。3分経過後、十分に振ってバッグを取り出して、味わうとすっきりとした風味の雑味のない、まさに「きれいなコーヒー」というキャッチコピーの通りだった。

輸入した豆をきちんと洗浄してから、ローストするという手間のかかった製法をしているので、それがきっちり現れている感じ。

|

« 発酵のチカラ(5)/一階部分 | トップページ | 茨城空港(百里基地)にてRF4EJ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発酵のチカラ(5)/一階部分 | トップページ | 茨城空港(百里基地)にてRF4EJ »