« 発酵のチカラ(2)/リラックスルーム | トップページ | 発酵のチカラ(4)/カルピスを隠し味に使った弁当 »

2015.05.29

発酵のチカラ(3)/官能評価

5月26日、東京 恵比寿のカルピス本社で行われた『発酵のチカラ』ミーティングに参加してきた。その中で体験させてもらった貴重な体験。

Resize0100
製品開発の社員による説明

商品として世に出す前には微妙な味の違いまで含めて評価しているそうだ。企画の段階で没になるものも数多くあるらしい。

Resize0099
評価する人間の精神状態や、環境の変化でブレてしまうといけないので、心を落ち着かせるためのBGMや画像を提供するための高品質なオーディオビジュアル機器のある、控え室

Resize0098
気温24℃ 湿度55%の環境を維持

Resize0101
ここでサンプルの味を評価する

Resize0102
デモで甘み、酸味、辛味、うまみ、苦味の5つを薄めた液体と、無味の3つの合計8つのサンプルを当てられるかのテストをしてみたが、結果はボロボロ。

これが正解できるようでないと、カルピス社のテスターにはなれない。

|

« 発酵のチカラ(2)/リラックスルーム | トップページ | 発酵のチカラ(4)/カルピスを隠し味に使った弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発酵のチカラ(2)/リラックスルーム | トップページ | 発酵のチカラ(4)/カルピスを隠し味に使った弁当 »