« まんぷくダイエット | トップページ | 東名高速からの富士山 »

2015.01.05

廃材で作業台、棚を作成

現場で出た廃材を捨てないで、再利用した。わざわざ材料を購入するのではなく、全て廃材利用のため、ゼロ円で作成できた。捨てに行くと処分代がかかるわけで、一石二鳥だ。自宅の場合、見た目はイマイチだけど、機能優先、実用性優先なのだ。

まずは薪ストーブ設置工事で仮作成した煙突チムニーを撤去して出たサィディングをガレージの側面に張って雨が吹き込まないようにした。

Resize4914

次に、荷物を受けた際のパレットやコンテナを解体して出た木材や板で、スタッドレスタイヤを装着中に、取り外してあるノーマルタイヤを置く棚を作成した。

Resize4913

まだ材料が余ってたので、作業台を追加で作成して、スライド丸のこを腰をかがめずに、立ったまま使えるようにした。

Resize4915

|

« まんぷくダイエット | トップページ | 東名高速からの富士山 »

コメント

いい感じですね 廃材を使い0円で創る なかなか出来るものではない
まさにロックンロールですね 良い勉強になります 自分も頑張ります今年も宜しくお願い致します

投稿: あっと | 2015.01.06 11:39

あっとさま:

ありがとうございます。自宅ですから見た目よりもローコストが一番です。お客様のところみたいに、やってもお金をもらえるわけでないですからねぇ。

お互いに頑張りましょう!また時間ができたら遊びに来て下さい。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

投稿: かわはら | 2015.01.06 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まんぷくダイエット | トップページ | 東名高速からの富士山 »