« この船は何を運んでいるのだろう? | トップページ | 網戸に取り付ける猫専用扉 »

2014.08.15

フライト(ディンゼル=ワシントン主演の映画)

ここのところ航空機の墜落事故、行方不明などが立て続けに起きている。先日は日航機123便の墜落事故の特集番組をがフジテレビで放映されていた。

そんな中、最近WOWOWで放送されていた観た『フライト』という映画を観た。

整備不良で飛行中に壊れた飛行機を天才パイロットの凄腕で奇跡的に不時着させるところから物語はスタートする。しかしこれは単なる飛行機事故のパニック物の映画ではなく、実はドラッグやアルコール中毒症の方がテーマになっている。事故後の調査委員会の聞き取りの前夜のホテルで、冷蔵庫からお酒のミニボトルを取り出して、悩んだ上で戻して、観客がホッとさせるところの演技がとても上手だった。そしてホッとさせた後に、最終的に戻したミニボトルを衝動的に手に取ってしまうところの描写に驚かされた。こういう状況でもお酒を飲んでしまうのがアル中なのだと、理解できる。

そして公聴会の時に、(ゴミ箱の酒の空ボトルは)事故で亡くなった乗務員がお酒を飲んでいたと思うと証言すれば無罪放免になったのに、正直に自分が飲んだと白状してしまったところに驚いた。その結果、刑務所で過ごすことになって、アルコール中毒から脱却できるわけだが・・・。


メイキング


背面飛行シーン


予告編

普通は録画して一度観た映画はすぐに消去してしまうけれども、この映画は繰り返し何回か観たいと思った。

|

« この船は何を運んでいるのだろう? | トップページ | 網戸に取り付ける猫専用扉 »

コメント

ぜひ観てみたいと思える素敵なコメントでした。

投稿: あっと | 2014.08.15 19:38

あっとさま:

今度、時間を取って遊びに来て下さい。その時に一緒に大画面で観ましょう。

投稿: かわはら | 2014.08.16 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この船は何を運んでいるのだろう? | トップページ | 網戸に取り付ける猫専用扉 »