« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014.02.26

誕生日ケーキと、たこ焼き

今日は子供の誕生日だったので、夕食は薪ストーブから取り出した熾き火でたこ焼き

Resize2661_2

Resize2662

Resize2663

Resize2665

自分が食べる分は自分で焼くという感じで、みんなで楽しめた。作ったそばから、熱々を食べるのは美味しい。大阪で食べたたこ焼きみたいな味だった。

Resize2664

たこ焼きの後は、手作りのケーキでお祝い

| | コメント (2)

2014.02.17

快適仕様の犬小屋

床と壁は断熱材を充填して、内側の壁はなんと漆喰。冬は暖かく、夏は涼しく、快適な犬小屋だ。人が住む住宅のような快適な空間を作った。

Resize2623
床と壁三面には断熱材を充填

Resize2622
内装壁は、本物の漆喰塗りで調湿性を確保

Resize2626
外壁はシーラー二度塗り

Resize2625
その上に屋根用の水性塗料を二度塗りで合計4回塗装

Resize2624
完成した外観

Resize2635
家主さんが入居

Resize2634
気に入ってくれたでしょうか?

| | コメント (0)

2014.02.11

薪ストーブの炉内で炊いた土鍋ご飯にぴったり!

日本きらりファンサイト参加中

Img_1166227_39535204_0
薪ストーブの炉内で土鍋ご飯を炊いた

Img_1166227_39535204_1
お米の一粒一粒が立っていて、とても美味しい

こんなご飯にぴったりなのが、シンプルな味だ。「いくら醤油漬」を乗せて食べたら、他にはもう何も要らない。

Resize2611
新鮮なまま冷凍で届いた

Resize2612
解凍して熱々のご飯に乗せる

Resize2610
ありがちな生臭さは全然なく、美味しくいただけた

日本を応援するお買い物サイト「日本きらり」

| | コメント (0)

静岡の県民食の炭焼きハンバーグ

静岡県で薪ストーブ設置コンサルの終了後、地元である施主さんに「静岡の県民食」という炭焼きハンバーグの店に連れて行ってもらった。

なんと、本物の炭でハンバーグを焼いている「さわやか」という店だ。

Resize2606
知らなかったら焼肉屋と勘違いしてスルーしそうな看板

Resize2607
きちんと炭火焼きしていた!

Resize2605
目の前で塊を二つに切って、鉄板で最後の仕上げ焼きしてくれる

Resize2608_2
座席で焼く油はね防止の紙に書いてる説明書きも丁寧だ

Resize2609
焼き加減も自由に選択して注文できるので、肉汁の味わい深いレアにした

ジューシーで柔らかい味のハンバーグで、その日の疲れが吹き飛んだ。

| | コメント (0)

2014.02.08

新幹線ホームに降り積もる雪

明日からの仕事の前泊まで静岡まで移動中。新幹線のホームに雪が降り積もっている。

Resize2559

Resize2560

| | コメント (0)

2014.02.06

気持ち良い薪ストーブの前で、くつろぐ猫

Resize2534

Resize2532

Resize2535

| | コメント (0)

2014.02.04

お勧めのキーボードとマウス

先日、子供がオンラインゲームをやるために復活させた自作デスクトップマシンには、古~いPS2のキーボードとボールマウスを接続していた。それでも何とか動くけど、人間がタッチするところのインターフェースは重要だ。高性能なパソコンに合わせて、それなりに動きの良いキーボードやマウスにしたくなったみたいだ。

子供が詳しい人に訊いて、値段と品質のバランスを考えての選択はこれらだ。リクエストに応えて、アマゾンで注文した。


| | コメント (0)

薪ストーブの炉内で、海の幸、山の幸を焼いた!

お土産に海鮮とステーキ肉をもらったので、薪ストーブの炉内で焼いた。

Resize2520
海鮮はハッピーコールで

Resize2519
ステーキ肉は岩塩プレートで

Resize2517
海鮮はこんな感じで焼けた

Resize2518
ステーキ肉の焼き上がり

Resize2516
ビールと一緒にいただきます


| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »