« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.29

イタリアのチョコレート

両親がイタリア旅行から帰ってきた。お土産にイタリアのチョコレートをもらったけど、すごく甘かった。子供たちにはぴったりのようだったけど、私の口には砂糖の量が多過ぎるように感じた。

Dscf0001w320


| | コメント (0)

写真アルバムを仕事に使う

リフォームの仕事をする前にお客様に、過去の工事の実例写真を見せて、工事の進め方や仕上がりのイメージを把握してもらうために写真アルバムを使っている。実際の作業前、作業中、作業後の様子を画像で説明することができるので、内容をしっかりと理解してもらってから工事に入れるので、お客様が「何をやっているのかわからない」ということもなく、顧客満足度が高いサービスを提供できる。

子供の成長や家族の写真で使うケースが多いけれども、仕事のプレゼンでも大活躍してくれる。直接受注増や、顧客満足度の手応えで効果を実感できる。

Dscf0002w320

Dscf0003w320

実際のアルバムはこちらから見ることができる。
http://dreampages.jp/gallery_view_65190.html

Fans:Fans

300円値引きチケット番号 【D1727007036EUCU】
☆有効期限:2011年9月30日(金)まで
☆全てのご注文にご利用いただけます。
☆期限内であれば何度でもご利用いただけます。

値引きチケットに関しては下記をご覧ください
http://dreampages.jp/guide/guide03.jsp#plink02

| | コメント (0)

2011.07.24

アナログ放送終了しても砂嵐にはならない

今日の正午でアナログ放送が終了して、その瞬間から砂嵐になるのかと思いきや・・・どうやら違うらしい。その瞬間を見届けようとアナログのテレビをつけたらアナログ放送が終了したという内容のテロップ(静止画像)を放送するということだった。

Dscf0004w320
NHKではこんなふうにあっさりと案内していた

Dscf0005w320
民放ではタレント使って騒いでいたり、アナログテレビの歴史などを放送してカウントダウンでお祭り騒ぎ

Dscf0006w320
終了後はテロップ(静止画像)を放送しているけど、これをいつまで続けるのかな?

| | コメント (0)

2011.07.22

名義変更完了

先日、受け取ってきた車の車庫証明を申請中だったけど、以外と早く3日後に発行された。

早速、陸運局へ行って名義変更を済ませてきた。思っていたよりすいていて、午前中でサクっと終了した。
Dscf0024w320

| | コメント (0)

2011.07.19

メルセデス・ベンツ(W202/C200)を購入した

1996年式(平成8年式)で、もう生産されてから15年経っている中古車だけど、あまり古さを感じさせないデザインの秀逸さを感じる。

がっちりとした重厚な造りで乗っていて安心感がある。エアコンも効くし、機関も良好だ。こんな車が18万円で入手できてラッキーだった。

Dscf0014w320

| | コメント (0)

アナログ停波前に地デジアンテナ工事完了!

地デジのアンテナ工事を依頼された。アナログ方法が終了になる間際なので、締め切りがあるので、他の仕事の合間を見つけて、ようやくできた。

30素子の高利得のアンテナにブースターを接続して、やっと映る地域なので事前にアンテナを取り寄せて、無事に作業が完了した。

近所のアンテナと同じ向きを狙ったら、調整をしないで、一発で映ってラッキーだった。


Dscf0015w320

Dscf0016w320

| | コメント (0)

2011.07.17

最新鋭のボーイング787ではLEDライトが採用されている

省エネ、省エネルギーの照明のLEDが住宅分野でも使われ出しているけれども、最新鋭の旅客機BOEING 787でもLEDライトが採用されている。

客室内の照明だけでなく翼端灯にまでLEDが使われている。

787wing1w320


| | コメント (2)

カキ氷

真夏の暑い日にはキーンと冷たいカキ氷が美味しい。

Dscf0014w320


| | コメント (0)

2011.07.13

真夏の雲

梅雨明けして、これから暑さが本番となる。まだ暑さは序の口だけど、もう夏ばて気味。地球温暖化というよりも地球灼熱化しているのを実感する。

Dsc_1452w320


| | コメント (0)

2011.07.12

成田空港B滑走路の展望台で撮影してきた

今日はブログ仲間が「家庭菜園で採れたジャガイモをくれる」ということで、成田空港のBラン展望台で夕方待ち合わせた。

Dsc_1506w320

良い機会なので、久々にデジ一を持ち出して着陸してくる飛行機を撮影した。この展望台は国道51号添いにあるので道路の向こうの電線が邪魔になって、一般的なアプローチの場合は、タッチダウンの瞬間に電柱や電線と重なりがちだ。飛行機の種類、パイロットの操縦方法などで電線から逃げられるケースもあるが、かなり稀なので忍耐強く待つ必要がある。
Dsc_1496w320

Dsc_1378w320
最近は珍しくなったBOEING 747(ジャンボ)

Dsc_1476w320
チャイナエアの特別塗装

Dsc_1362w320
ANAのパンダ塗装

| | コメント (2)

2011.07.07

外壁塗装

いつも仕事を依頼してくれる会社の外壁の塗装を頼まれた。

仕事をしに行ったわけではなく、別の仕事の工事代金の受け取りのために訪問して突然言われたので、何も道具を持っていなかった。「ハケとペンキを買ってきたから、これでやっておいて」と軽く言われたけど、塗装では塗ることよりも、むしろ養生と下地作りが大事なのだ。

ありあわせのダンボール、紙テープ、紙やすり、金属片などを使って何とかやっつけた。

Dscf0001w320

Dscf0002w320

Dscf0003w320


| | コメント (0)

2011.07.06

廃材利用で屋根と棚を作る

これまで数件のリフォームの仕事で現場で出た廃材をとりあえずガレージに積んでおいたら、だんだん足の踏み場がなくなってきて収拾がつかなくなってしまった。その都度バンバン処分してしまえばすっきりするのだけど、まだまだ材として活用できるものなので、もったいない。

そういう廃材を利用して棚を作り、ガレージと物置の隙間に屋根をかけた。見た目はイマイチだけど自宅だし、機能重視、ゼロ円だから仕方ないと割り切っている。

Dscf0001w320
棚に立体的に収納することで、効率良く出し入れできるようになって足の踏み場が確保できた

Dscf0002w320
縁側の波板を支えていた柱を利用

Dscf0003w320
ガレージの波板と、脱衣場のドアで屋根ができた

| | コメント (0)

2011.07.05

BOEING 787の機体の側面に謎が6つ

Dscf0040w320

A:(文字の周辺に)丸い白と銀のプレートがいくつかある。これらの機能は?
B:(文字の下辺り)ステップみたいな楕円形の蓋が二つある。これは?
C:常時吸い込む機能のインテークの行き先は?
D:可変吸気の機能のインテークの行き先は?

Dscf0023w320_2(クリックで拡大)

E:恐らく対気速度を測るピトー管だと思うけど、斜めについているのは何故?
F:赤丸で囲まれた部分は?

機体の側面を見ただけで、いくつも疑問が発生してしまった。

| | コメント (1)

2011.07.04

ボーイング787をANAの格納庫内で見てきた

シアトルから試験のために羽田に飛んできたボーイングの最新鋭のジェット旅客機787を取材する機会にめぐまれた。

Dscf0013w320

Dscf0048w320

炭素繊維を多用して20%も燃費が向上したそうだ。乗客200人クラスの中型機でありながら長距離を飛ぶこともできる新世代の航空機だ。

これを間近で見るだけでなく、キャビン、そしてコックピットまで入らせてもらって貴重な経験ができた。退役機のコックピットには博物館などで入れるけど、現役バリバリというか、最新鋭機のコックピットに足を踏み入れることなど普通はまずできない。コンデジで気合入れずに撮影したけど、デジイチを持参すべきだったと後悔した。

Dscf0051w320

写真はこちらのアルバムにアップした

これから、実際に空港設備に適合するかのテストを経て9月頃には羽田=岡山/羽田=広島で運航を開始する予定だということだった。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »