« 建物の基礎のクラック補修 | トップページ | 丸鋸で丸太を製材 »

2011.05.19

フローリング張り

玄関ホール&廊下のフローリングが暗いので、明るい色に変えたいということで、既存のフローリングの上から、そのまま張っていく。簡単そうに見えるけど、切り欠きなど精密加工が要求されて、かなり難易度の高い作業だ。

新築で直角の出ている建物の場合はまだ良いけど、古い建売り住宅だったので、各部の直角が出ていなくて、壁が斜めになっているのでそれに合わせて材料を斜めに切る必要があったりして、手間や時間がとてもかかった。

Dscf0026w320
BEFORE

Dscf0031w320
框(かまち)を取り付けた後に一枚目のフローリングを張る

Dscf0035w320_2
AFTER

|

« 建物の基礎のクラック補修 | トップページ | 丸鋸で丸太を製材 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 建物の基礎のクラック補修 | トップページ | 丸鋸で丸太を製材 »