« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011.04.26

網戸の張替のベストシーズン

春になって暖かくなってきて虫の活動が盛んになってきた。特にこれから蚊やハエが家の中に入ってくるとウザったい。網戸も古くなってきて破けたり穴が開いたりすると機能しなくなってくる。冬の間は気にならないけど、これから虫が大量発生する前に点検しておいきたいところだ。

入梅して虫が入ってきてからだと、雨で交換作業もやりにくくなるし、どうせ張り替えるならばGWの連休あたりが網戸の張替のベストシーズンと言えよう。我が家でも、前から気になっていた網戸の破けがあったので、サクっと処理しておいた。

夏に向かって暑くなってきてから、エアコンをつけるよりも、なるべくなら窓を開けて網戸で虫避けして、自然の風を家の中に導く方が省エネ、節電になるのことは言うまでもない。

網戸の交換はその気になれば交換はDIYでも簡単にできる比較的難易度の低い作業だ。(できない人は相談に乗ります)

上手に仕上げるコツは以下の二点だ。

1.(網を張って固定する前に)網がなるべく枠と平行/垂直になるようにクリップなどで仮止めする
2.(網を張った後に)カッターの刃を頻繁に折って切れ味を保つ

網と枠が平行/垂直になっていなかったり、カッターの切れ味が悪いと、余分な網を切る時にヒゲが多くなって、仕上がりが汚くなる。この二点に気をつければ綺麗に仕上がる。

Dscf0002w320

Dscf0003w320

Dscf0004w320

Dscf0005w320

Dscf0006w320

| | コメント (0)

2011.04.24

手作りビールと、手作り豚肉の燻製&勝浦の美味しいカツオ

手作りの黒ビールができたので、近所の薪ストーブ仲間の家に行ってきた。

Dscf0002w320

その薪ストーブ仲間のご近所さんのフランス人が桜のチップで作った手作りの豚肉の燻製と、薪ストーブ仲間が仕事先の勝浦で帰りに買ってきた新鮮なカツオのたたきでと一緒に味しくいただいた。

Dscf0001w320

Dscf0002w320_2

| | コメント (0)

2011.04.18

今日も薪ストーブを焚いてます

春が来て桜の花もそろそろ散っているこの頃だけど、まだ今日はちょっと肌寒かった。「今シーズンはこれで終了」などとは言わずに、こんな時には名残惜しむように薪ストーブを焚いている。

Dsc_0931w320

Dsc_0928w320


| | コメント (2)

2011.04.13

桜に引き続いて梅も咲いた

我が家の庭の梅もいい感じで花が咲いている。

Dscf0005w320


| | コメント (0)

2011.04.12

やっとスピーカーが倒れにくいような地震対策をした

ここのところ、千葉でもけっこう大きな地震が頻繁に起きている。東日本大震災は東北地方が震源だったけど、そこらへんの歪みが解消したので、まだ歪みが残っている関東地方のプレートも動きたがっているのかもしれない。そろそろ、関東でも大きな地震が来てもおかしくない気がする。

今朝の地震は震度4とけっこう揺れた。模様替えの後にスピーカーを固定してないので、倒れはしなかったけど、ちょっと不安な感じだった。(4月8日の記事の写真が対策前の無防備な状態)

とりあえず、遅まきながら、地震対策を行うことにした。壁面の間柱の位置に金具を取りつけてロープでスピーカーを倒れにくいようにした。それからDovreのプレートも今まではスピーカーの上に置いて立てかけておいただけだけど、壁面にネジで固定した。

Dscf0005w320

Dscf0004w320

| | コメント (2)

2011.04.08

薪ストーブを焚きながら、テレビを観る

テレビを観ている時には、ほとんど薪ストーブには目が入らない。

Dscf0001w320


| | コメント (0)

2011.04.05

長光寺のしだれ桜が見頃

我が家の近くの長光寺の枝垂桜がちょうど今、見頃だ。

Dscf0008w320

Dscf0011w320

その近くの妙宣寺もチェックしたけど、まだもう少し先だった。微妙に開花時期が違うようだ。

| | コメント (0)

2011.04.04

小屋を作った

廃材を利用して、薪棚にもなるし、自転車置き場にもなる小屋を作った。

これまで薪棚はいくつか作ったけど、自分より明らかに大きい、人が中に入って過ごせるサイズの小屋を作ったのは初めてだ。ちなみにサイズは横幅2.1メートル×奥行1.8メートル×高さ1.8メートルで一坪より若干大きく容積は6.8立法メートル(約7立米)だ。薪を満載すれば3トン以上は収納できる計算になる。

Dscf0002w320


| | コメント (0)

2011.04.02

広いウッドデッキが完成

廃材を利用して少しづつウッドデッキを拡張させていって、最終的に玄関からリビング掃き出し窓を経由して、勝手口まで庭全体を回遊できるようになった。かなり広いウッドデッキなので、それなりに使い勝手も良さそうだ。

これからの季節は室内の薪ストーブではなく、庭の時計型薪ストーブの活躍が多くなりそうだ。

Dscf0001w320_2

Dscf0002w320_2


| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »