« 大規模な地震による被害(千葉) | トップページ | 無計画停電に振り回される »

2011.03.15

地震による災害復旧工事に行ってきた

私の住んでいる千葉県山武市での地震の被害は「積んでおいた薪が崩れる」「液晶テレビが倒れて画面が割れる」程度で軽微だった。

しかしながら、茨城県鹿嶋市は太平洋沖の震源の影響を強く受けて、電柱や看板が傾く、道路が陥没する、塀が折れる、瓦が落ちるなどの被害を受けた。

長野から帰って、ゆっくり休みたいところだったけど、災害復旧工事の要請を受けて、行ってきた。屋根から瓦が落ちてしまって、今後、雨の予報が出ているので、このまま放置しておくと、雨漏りしていまうからだ。

とりあえずは割れた瓦を回収して袋詰めして、ブルーシートをかけて、袋詰めした瓦を重しにして、飛ばないようにするという応急処置だ。後日、瓦屋さんが葺き替えることになるけど、これだけの災害だから、いつになるか全く判らない。それまでの間、雨漏りしないようにと動いている。

普段は薪ストーブ設置工事、煙突設置工事や煙突掃除などで屋根に上っているので、こういう緊急時には、それなりの対応をしている。

Dscf0003w320


Dscf0006w320


Dscf0008w320

|

« 大規模な地震による被害(千葉) | トップページ | 無計画停電に振り回される »

コメント

こんばんは
災害復旧お疲れ様です。
そちらは色々と大変な様ですが、ご無事で何よりです。

言葉も出ない惨状を見てもこちらでは何も出来ないですし、とにかく今の自分に出来ることは食べ物を安定供給することです。
とにかく、かわはらさんも気をつけて作業して下さいね。

投稿: 狸猫 | 2011.03.15 20:47

■狸猫さま:

ありがとうございます。

屋根の上での作業中にも何度も余震でぐらっ、みしっと来て「大きかったら命はないかも」と思いながら作業していました。とりあえず二日連続で6棟の家を雨漏りの心配から救ってきました。

明日以降は、ガソリンが底をついて動けなくなってしまったので、ガソリンが通常通り供給されるまでは自宅待機となります。

投稿: かわはら | 2011.03.15 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大規模な地震による被害(千葉) | トップページ | 無計画停電に振り回される »