« 相模屋食料のとうふ百珍リリース記念!キャンペーン(1) | トップページ | 薪棚の材料、薪の原木として間伐材の杉を無料で差し上げます »

2011.02.18

相模屋食料のとうふ百珍リリース記念!キャンペーン(2)

相模屋食料株式会社のとうふ百珍リリース記念のキェンペーンで試食用のサンプルが送られてきて、先日はとりあえず調理しないで、素材の味をチェックした。

今回はいよいよ本来のキャンペーン企画の「豆腐百珍」の料理を作成をしてみた。まずは下ごしらえで一晩寝かせる必要がある時間のかかる料理だ。と言っても簡単で、味噌と砂糖を混ぜたものに豆腐を一晩漬けてくだけだ。そのまま食べるのも、しっとりした味わいでイケたけど、薪ストーブユーザーの私はそれを薪ストーブの炉内で焼いてみた。トースターで焼くよりも香ばしいと思う。

Dsc_0715w320

Dsc_0718w320

次のメニューはありあわせの材料で作るので、サイトに掲載されているのと全く同じレシピ通りに作れなかったけど、それは代替でなんとなくそれらしくということでオリジナルとなった。まずは薪ストーブの天板でミックスベジタブルを湯がく。次に薪ストーブの炉内で熱したダッチー分で、豚肉とキャベツをいためる。それらを混ぜて塩と味噌で味付けして、ふっくら油揚げの中に詰める。それを炉内で軽く焼く。

Dsc_0717w320

Dsc_0722w320

美味しいおつまみの完成だ。ちょっとだけ手を加えるだけで、普段の豆腐とは違う味わいが楽しめる。
Dsc_0724w320

|

« 相模屋食料のとうふ百珍リリース記念!キャンペーン(1) | トップページ | 薪棚の材料、薪の原木として間伐材の杉を無料で差し上げます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相模屋食料のとうふ百珍リリース記念!キャンペーン(1) | トップページ | 薪棚の材料、薪の原木として間伐材の杉を無料で差し上げます »