« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010.12.23

壁につけた棚の改良

薪ストーブの専門店、アース・リー山武店のショールームを兼ねた自宅リビングに先日カタログや商品を陳列する棚を壁に取り付けた。

壁の中の間柱にL字金具で一応固定はしたけど、金具の剛性感が足りなくて頼りないし、収納量も今ひとつなので、改善対策を施した。

まずは足をつけて棚板を床からも支えてがっちりと動かないようにした。さらにその足に新たな棚をくっつけて、収容量が倍近くになった。

Dscf0002w320


| | コメント (0)

2010.12.18

壁に棚をつけた

今日は壁に棚をつけた。だいぶ店舗らしくなってきた。

Dsc_9831w320

Dsc_9838w320

Dsc_9840w320


| | コメント (2)

2010.12.15

薪ストーブの上にハンターのシーリングファンをつけた

薪ストーブを焚いていると天井付近に熱気がたまって、頭がボーっとしてしまうことさえあった。それを解消するためにシーリングファンを取り付けた。アメリカから個人輸入したハンターHunterというシーリングファンのトップブランドだ。

Dscf0026w320

製品そのものの品質もアメリカン、そしてメードインチャイナで「付属の木ネジが垂木に打つ時に折れる」「カバーの取り付けのネジ穴が合わない」「ブラケットサイズが合わず切断する必要がある」と一筋縄ではいかなかった。さらに本来だったら、回転速度、照明のオンオフができるワイヤレスリモコンも機能するはずだったけど、アメリカの120Vに対して日本の100Vだと微妙に電圧が不足しているようで、安定して動作しない。リモコンが使えたり、使えなかったりで気持ち悪いので、リモコンを取り外して直結して、手動でスイッチ操作することにして回避した。なんだかんだと一日がかりの作業でようやく使えるようになった。

Dscf0017w200

さすがにアメリカンで強力な回転で効果が絶大だ。天井付近に溜まった熱気を下に循環させて室内の温度がムラなく均一になって、暖房効率の向上が感じられる。そして機能だけでなくインテリア性も高まって、これまでの照明器具より薪ストーブに合っている。ちなみにモーター音も静かでほとんど気にならない。

| | コメント (4)

2010.12.14

薪ストーブの情報発信基地

自宅リビングを改装して薪ストーブ、ペレットストーブに常時火を入れて体験できるショールームを作った。

Dscf0012w320

ここで薪ストーブの魅力に触れて、これから導入している人に見に来てもらったり、導入した人同士の情報交換の場所にしていきたいと思う。今後は薪集めのイベントを行ったりしてユーザー同士の交流の場としても活用してきたい。

詳細情報はこちら

| | コメント (4)

2010.12.11

料亭に薪ストーブをつけてきた

大網白里町の完全予約制のいわし料亭「大笑庵」に店主自らDIYで薪ストーブを取り付けたいということで、アドバイスとお手伝いに行ってきた。ちなみに取り付け前のお店の写真は、過去の記事に掲載している。

1年ほど前から薪ストーブ設置のコンサルタントをしていた案件だが、いよいよ実際に設置することになった。ホームセンターで部材を購入したものが揃ったので、一緒に作業した。スムーズに進んで、問題なく設置できた。

試し焚きで二次燃焼するところまで様子を見てきた。日本家屋に良くあって、これからの季節にいわし料理を堪能しながら、薪ストーブの炎も楽しめて一石二鳥だ。ぜひとも行ってチェックしてみて欲しい。

Dscf0064w320

Dscf0062w320
Dscf0069w320

| | コメント (0)

2010.12.10

キャットフード『懐石zeppin』

プレスブログからの情報でキャットフードの『懐石zeppin』を試してみた。

ちなみに雑誌『Mart2011年1月号』にも特集記事が組まれている。メーカーの開発者と猫の飼い主との対談形式で、綺麗な写真とともに見開き2ページのボリュームだ。
Dscf0119w320

早速パッケージを開けてみるが、人間の食べるお菓子のような感じで開封する形で驚いた。さらに中は1食分ごとに分けられたパッケージに入っている贅沢な作りだ。普段は別のキャットフードを使っているために、猫も餌だとは気づかないけど、慣れるとこのパッケージを開ける音だけで反応するようになるだろう。
Dscf0095w320

美味しい餌を食べている夢でも見ているのだろうか?
Dscf0117w320

猫はお腹がすくと餌を催促しにくる。お腹がすいている時には、あまり美味しくなくても普通に食べるだろうから面白くない。そうでない時に試しにわざと与えてみた。最初は不思議そうにしていたけど、すぐに食いついてきて、夢中になって最初に取り出した分をパクパク平らげてしまった。そして「もっとくれ」という雰囲気で迫ってきたので、残りの分を餌入れに全部入れてみた。それにも食いついてきた。さすがに数時間前に与えたばかりなので全部は食べなかったけど、お腹がそれほどすいていない時にも興味を示すということは、それなりに美味しい味なのだろう。まあ人間がお菓子代わり、おつまみ代わりに食べたくなるような香りではなかったけど、猫にとっては美味しいのだろう。

| | コメント (0)

2010.12.07

薪ストーブの前で乾杯!

ベルギー製のドブレ700SLという薪ストーブをDIYで設置した。薪集めの仲間がお祝いにベルギー製のビールを持ってきてくれた。最高の組み合わせだった。

Dsc_9661w320


| | コメント (0)

2010.12.03

KV3サンバー点火系交換

最近、湿度が高い時にエンジンが不調になるようになってきたので、ディストリビューターキャップ、パッキン、ポイント、プラグなどの点火系を交換した。安定してエンジンが回るようになった。

Dscf0019w320

Dscf00201w320

Dscf00161w320

| | コメント (0)

KV3サンバー、ブレーキローター、ブレーキパッド交換

限界まで使ったブレーキパッドとローターを交換した。

Dscf0024w320

Dscf00211w320

Dscf0026w320

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »