« 函館で海の幸をいただく | トップページ | 札幌から函館はディーゼル列車だった »

2010.08.10

函館から札幌までの移動には飛行機を選択

函館で泊まったホテルからは函館空港行きの無料バスが運行されていた。函館駅まで歩くのもかったるいし、電車で行くと移動だけで半日取られてしまい時間がもったいないので、飛行機で札幌へ行くことにした。事前予約でないので普通運賃で割引なしの18,000円は痛いが、9,000円で4時間かけて電車で行くよりも、40分のフライトで午前中から札幌で動けるメリットを取ることにした。

普通は予約してから空港へ行くのだろうが、今回は駄目元で予約なしでいきなり行った。ラッキーなことに数十分後に飛ぶ札幌丘珠行きのHAC2870便があった。
Resize0056

使われている飛行機はサーブ340という小型のプロペラ機で、搭乗口に横付けできないので、飛行機の待つところまで歩いて行き乗り込む。機体を身近に見られる。
Resize0054

Resize0060


これまでジェット機には乗ったことがあるけど、プロペラ機は初めてだった。どんな音がするのかと思ったら巨大な扇風機のようだった。
Resize0055

|

« 函館で海の幸をいただく | トップページ | 札幌から函館はディーゼル列車だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 函館で海の幸をいただく | トップページ | 札幌から函館はディーゼル列車だった »