« 採れたてのトウモロコシの食べ方 | トップページ | 初物のスイカ »

2010.06.28

液晶リヤプロテレビKDF-60HD800の画質の劣化

SONYの液晶リアプロジェクションテレビKDF-60HD800という機種を私は使っている。画質も良く映画やライブを楽しんできた。

しかし最近、画像の表示に問題を感じるようになってきた。具体的には以下の二つの点だ。

1.画面の一部が緑がかったような霧がかかったような感じが広がってきた
Dscf0001w320

2.画面の一部に縦じまが出てきた

Dscf0003w320
Dscf0002w320_2

上の写真は無地の色を表示させているので極端な感じに見えるが、実際のソフトの視聴時には以下のような感じで、気にしない人だったら流してしまうかもしれないレベルだけど、5.1chのホームシアターを楽しむ私には耐えられない状態だ。
Dscf0011w320

ソニーに問い合わせたら数万円で出張修理できるようなので、依頼した。最速で二日後の6月30日に来られるということだったが、その日は都合が悪いので、翌日の7月1日に来てもらうことにした。

|

« 採れたてのトウモロコシの食べ方 | トップページ | 初物のスイカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 採れたてのトウモロコシの食べ方 | トップページ | 初物のスイカ »