« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010.03.29

電球型のLED照明を試してみた


ブログネタ: 【ネタフリ第1弾】シャープだけ!調光・調色機能の感想を教えて!参加数拍手

白熱電球の温かみのある色合いが好きだ。自宅のリビングでは蛍光灯の青白い色は落ち着かない。

最近の省エネ、エコブームの影響で白熱電球は市場から消えつつある。代替で電球型の蛍光灯が安く販売されるようになった。光の色も選択肢が広がって、普通の蛍光灯の青白い色だけでなく、電球色のものも出てきている。最近は白熱電球が切れたら、そういうタイプに順次切り替えている。すぐに明るくならないのでトイレのような短時間しかつけない場所に使うにはちょっと問題があるけど、長時間点灯する場所はこのタイプで概ね問題ない。

シャープから発売された電球型のLED照明は外見は普通の白熱灯の電球と同じようだが、リモコン付属で色合いが青白い蛍光灯のような色から、電球のような赤っぽい色まで7段階に調整できる。そして明るさも同様に7段階の調整が効いてシーンに合わせて49通りのライティングができる。その時の状況に応じてあらゆるシーンを演出できる。読書、新聞を読む時や事務作業の時は青白い蛍光灯のような光、テレビを観る時は中間の色合い、そしてリラックスして音楽を聴く時は蛍光灯のような暖かい赤い色の光と使い分けることができる。7段階の色合いをカメラのホワイトバランスを「太陽光固定」に設定して撮影してみた。
Dscf0007w100
Dscf0008w100
Dscf0008w100_2
Dscf0009w100
Dscf0010w100
Dscf0011w100
Dscf0012w100

また夜に映画を観る時には暗めにすると、画面に集中しつつ、必要に応じてテーブルの上を見ることもできるという快適な状況を容易に作り出せる。
Dscf0019w320
Dscf0020w320

| | コメント (0)

2010.03.16

BMW車検を取ってきた

Dscf0002w320
先日、オイル漏れの修理が終わったので、車検を受けてきた。事前予約をしておく。万一落ちた時に再検査する時間を確保するために朝一番のラウンドにしておいた。テスター当てないで、いきなりラインに入る。以前は4コースと5コースが一般ラインだったが、今は4コースが一般ラインで5コースが再検査専用ラインになっていた。

Dscf0005w320
もう何度も自分で車検を受けているので、ラインの中での検査は特に考えなくても機械の指示にしたがって進めていくことができる。慣れない人はラインに入る前に見学した方が無難だろう。写真は再検査でのヘッドライトの検査中。

Dscf0007w320
今回はヘッドライトの光軸が左側が下向き過ぎていることと、なんとブレーキが片効きしているということで落ちてしまった。こんなのは初めてだ。ヘッドライトの方はテスター屋さんで調整してもらい、ブレーキの方は路上でちょっと強めのブレーキングを何回かしてパッドに焼きを入れて温めてから、再検査に臨んだ。その結果、問題なく合格した。

Dscf0008w320
ラインを出た後に書類を事務所に持って行き、新しい車検証とステッカーを出してもらう。再検査もあわせて1時間で終わった。

自分でやるユーザー車検であれば、余計な「車検代行料」という名目の費用が発生しないので1万円から2万円安く済ますことができる。ただし、必要な整備は省略して良いわけではない。私の場合はオイル漏れの修理と同時にブレーキオイル交換、LLC交換など一通り車検時にやっておいた方が良い作業は済ませてある。

| | コメント (0)

2010.03.15

新幹線の中で野菜たっぷりカレー

Dscf0006w320
Dscf0008w320
駅弁や車内販売の普通の幕の内弁当はつまらないので、駅ビルの食堂街でカレーのテイクアウトにして、それを帰りの車内で食べた。お昼時の移動時間を有効に活用できた。

| | コメント (0)

2010.03.02

大笑庵(だいしょうあん)のいわし懐石料理フルコース

Dscf0002w320

Dscf0007w320

Dscf0008w320

Dscf0010w320

昔から九十九里浜沿いの地域では、いわし料理が親しまれてきた。

千葉県大網白里町の古民家を改装した料亭で、本格いわし懐石料理のフルコースがいただける。一日一組限定お昼の12時から14時の時間帯の貸切予約制で、贅沢でゆったりした時間をわずか一人3000円で堪能できる。

・いわし南蛮漬け
・いわししんじょあんかけ
・片口いわし佃煮ごままぶし味噌ピーナツ
・いわし丸干し囲炉裏焼き
・旬の野菜
・酢漬け片口いわしニンニクオリーブ油掛
・ニラいわしつみれ汁
・いわし押し寿司
・水菓子
・お茶、コーヒー

《店舗情報》
■所在地 千葉県山武郡大網白里町経田416
■定休日(月・金)
■営業時間 12時から14時(2時間貸切・予約制)
■問い合わせ・予約 庵主 大竹 090-8178-0011

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »