« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.30

Saints Row2


THQジャパンという会社からSaints Row2というPS3用のゲームが発売された。バイオレンスアクションゲームのようで18歳以上に限定されているのでかなりハードな内容らしい。宣伝用の動画はおふざけで面白おかしく作られていたが、ゲームへの導入部に一工夫欲しいところだった。喧嘩をはじめて決着はゲームでつけているみたいなところまで実際に描いた方が良かったのではないだろうか?すぐに具体的なゲームの詳細に入ってしまったので、それでゲームの雰囲気はつかめるがあれもこれもと盛り込むとどっちつかずになってしまうと思う。

| | コメント (0)

ゲーム


最近人気のゲーム機Wii用のゲームソフトFRAGILEがバンダイナムコゲームスから発売された。私が持っているゲーム機はPS2のため互換性はなく使えないが、とりあえず動画によるCMを見てみた。3つあるうちの実写を使ったものは動作が重すぎてADSLや11bの無線LANでの環境では快適に再生することは難しかった。残る一つの手作りアニメでおばあさんが孫と遊ぶというシンプルな設定のものは、視聴も問題なくできたし作品的にも面白く好感が持てた。特におばあさんが若返ってしまったシーンはお母さんが出てきたのかと思った。意外性もあるし楽しめる内容だった。

| | コメント (0)

2008.10.28

QFO


UFOのように飛ぶ玩具の宣伝なのだろうが、株式会社タカラトミーからQFOというUFOからの文字をちょっと変えてある。これはどういう意味だろう?いくつかのCMの入選作のうち私はこの宇宙人が出てこない設定のものが一番良いと思った。アメリカ旅行に行った若者が現地で遭遇したということになっている。映画のような緊張感のある作りと、退屈させないカットで飽きずに最後まで見ることができた。

| | コメント (0)

2008.10.25

アフィリエイト

アフィリエイトといえばパソコンで閲覧するウェブサイト上で行われるものが一般的だと思っていたが、最近ではモバイルすなわちケータイでも行われているようだ。アフィーる?というサービスが展開されていて単価の高い商材があり、報酬率も高め設定になっているようだ。さらに報酬の支払いも月に二回などと条件によってかなりおいしい内容となっている。単純な商品ではなくコンテンツやサービスのためそのようなプランが提案できるのだと思う。今だと報酬が高い人にはボーナスポイントもつくようになっているのでケータイのヘビーユーザー向けにやってみるのも面白いと思う。問題はいかに人が集まるサイトを構築するかということだと思う。

| | コメント (0)

はるこ


ケータイマンガサイトの「はるこ」で募集されたCMのうち三番目の入選の作品が私には一番良いと思えた。上位の大賞や宣伝部賞よりも内容が簡潔で判りやすく見ていても退屈しない構成だったように思う。動画の場合は同じような構図で長々と続くとどうしても飽きてしまって見続けるのは困難となる。長くても10秒とかでないと作者以外にとっては苦痛に近いものとなる。

| | コメント (0)

ふってふってゼリー


ふってふってゼリーの動画のCMがいくつかあったのでチェックしてみた。その中で一番見ごたえがあり、面白いと思ったのがこれだ。最初のスタンダードな振り方の次にどんな凄い技が出てくるのかと興味津々になるが、見事に外されてそれがまた嫌味にもならずに良い印象だった。なんとなく想像はつくが、振った後に実際にどういう飲み心地なのかも興味あるところだ。

| | コメント (0)

2008.10.23

この冬気になるアイテム


コカ・コーラとJAYROのコラボレーションで限定アイテムが発売されている。これは普段のラクな部屋着としても使えて、ちょっとした買い物程度にそのまま着ていける服というこの冬の女性用のブランドのようだ。

この冬の気になるアイテムといえば、私の場合はファッションとは全く違う「薪ストーブ」ということになる。薪集めの苦労はそれなりにあるが、他の暖房手段では味わえない陽だまりのような暖かさは一度経験してしまうと手放せないものとなる。最近ではちょっと落ち着いてきているが原油価格の高騰傾向も、薪ストーブユーザーの増加に拍車をかけているようだ。近所のホームセンターでも私が薪ストーブやり始めた頃より品揃えも充実してきているし、その気になればいつでも取り入れる環境ができつつある。そういうわけで、薪の争奪戦もだんだん激しくなってきているように思う。以前は道路っぺりの空き地に放置されていた原木がいつの間にか、少しづつ少なくなっていることも珍しくない状況になっている。

| | コメント (0)

財形貯蓄

住宅を建築するには多くの資金が必要となる。どんなに安く上げても新築では1000万円以上はかかるであろう。これだけの金額をポンと現金で一括払いできる余裕のある人はなかなかいないはずだ。普通はコツコツと日常生活の中で積み立てしたり貯蓄したりして住宅購入資金を貯めていくことになる。銀行に預ける、株や投資などで運用するなど人によってやり方もさまざまであろう。その中のひとつの選択肢として財形貯蓄というものがある。これは給与からあらかじめ天引きして、それを貯めておいて住宅の購入資金として引き出す時には特別の金利を付加して返ってくるというものだ。目的が住宅取得と明確な場合には銀行に単純に預けていくよりも有利な方法なので検討してみると良いと思う。

| | コメント (0)

2008.10.19

基礎工事の続き

しばらく作業が中断していたが、再開した。以前作成したベタ基礎の上にコンクリートブロックを並べていく。
Dsc_0230v560

| | コメント (0)

2008.10.17

あなたは家を買う派? 借りる派?


リクルートからスマッチ!というマンション掲示板がリリースされた。これはマンション口コミ情報のサイトだ。実際に掲示板をチェックしてみたが、具体的な物件ごとにスレッドが立っていて興味をもっている人同士で本音のやりとりができる雰囲気で好感が持てた。私自身は家はマンションではなく一戸建てを買う派なので、あまり身近なものとしては捉えることはできない。マンションだと賃貸にしても買取にしても極端に自分好みにカスタマイズすることはできないからだ。私は薪ストーブがないと生きていけないので、マンションに入居するわけにはいかないのだ。オーナーになって壁に穴を開けて最上階の上まで煙突を立ち上げることができればいいのかもしれないが、それはあまり現実的な選択肢ではないと思う。

| | コメント (0)

<スコッチ>メンディングテープ


<スコッチ>メンディングテープという貼ったら見えなくなるセロテープの宣伝動画を見てみた。仲良しの二人の女の子が喧嘩をして険悪な雰囲気になったところのポラロイド写真を切り取ったものをこのテープで貼り付けて、また仲良しに戻るというところがBGMの音楽だけに乗せて上手に描かれていた。口論の様子など実際の音声を入れないことで逆に効果が大きくなっているように思う。女友達同士の設定だったが、男女だったらどうだろうと思った。

| | コメント (0)

TWOTOP


株式会社ユニットコムが「パソコン工房」「faith」「TWOTOP」というブランドでパソコン関連のサービスを展開している。それぞれの店の特徴を生かして特化した個性ある店舗となっているようだ。そして動画によるCMを見てみたが、私はTWOTOP賞の作品が一番インパクトがあって面白いと思った。いじめられっこが、いじめっこをふっ飛ばしてしまうという現実的にはありえないシーンなのだが、このブランドでパソコンを買う人といじめられっこが重なって見えて面白かった。この店のパソコンを使えば強くなれるというイメージがあった。

| | コメント (0)

2008.10.15

オークション

ネット上では一般的にオークションといえば「ヤフーオークション」のことだと思ってしまう。これは利用者数、出品されている商品の数や質においてナンバー1の強みがあるからだろう。利用料金がかかるににもかかわらず根強い人気を誇っているし、実際に私もヤフーオークションをかなり利用している。これまでの取引は売り買いともにあり、200以上やってきていると思う。そんな中で、「ブランド品なら楽オク」というキャッチコピーで楽天オークションのサービスが提供されている。これは楽天とドコモのコラボレーションでケータイからも手軽に利用できて、なおかつ利用料金が無料というのがメリットとなっている。どこまでヤフオクに食い込めるかは今後の様子見だけど、自分の欲しい品物が出ているかどうかで全ては決まってくるように思う。

| | コメント (0)

転職


Blastという会社が転職した人に対して契約金を支払うというシステムを採用した。従来は転職を斡旋する会社、エージェントが報酬を受け取っていて転職した人に対しての支払いはなかった。これを転職する人にも還元しようという考え方らしい。サイトでは、勉強やセミナー受講などの自己投資に充当するなどの使い方が書かれていたが、実際に転職する人は前の職場から次の職場に移動する際に引越ししたり、環境が変わったりして何かとお金が必要になるケースも多いし、また転職の間に仕事がなく収入がなくなるケースだってあるわけだから、そういう場合にも頼りになるものだと思う。最近では景気が良くないので転職市場もなかなか厳しく、派遣や日雇い労働ならそれなりにあるが正社員の立場で上手く転職するのは非常に難しいと思う。そんな時にこういうサービスを利用してみるのも悪くないと思う。

| | コメント (0)

2008.10.09

選手交代

Dsc_0132w560
Dsc_0133w560
これまで乗ってきたアルトからBMWへバトンタッチの瞬間。名義変更して成田ナンバーになった。

| | コメント (2)

2008.10.08

速読術


フォーカス・リーディングという速読の本が発売された。ウェブ上で試し読みできるサービスがamazonで提供されているのでざっと目を通して見た。全体を俯瞰するように、全体の中のどういう部分を占めているのかという意識で必要なところだけ抜粋するかのように読んでいくのがコツということだった。また良いやり方と悪いやり方を対比して書かれているので、解りやすく頭に入りやすく、とても読みやすい構成になっている。さすがに人気講師だけある。本をいかにして効率よく読むかという本で、本来の目的は別の本を読んでいくことなのだが、速読術ができる人だったらこの本も速読してしまうだろうし、必要はないのかと思った。本を読むのが苦手な人は、この本を読むことも難しいのではないか?

| | コメント (0)

歴代BMWに乗り継ぎ

これまでBMWの3シリーズはE21とE30を乗り継いできた。そしてここにきてその次のモデルE36を買った。

最近ガソリン代が高いので、ハイブリッドカーの初代プリウスとBMWのどちらにしようかと考えたが、純粋なガソリン車に乗れるのも今のうちと考えて今回はBMWを選択した。

Dsc_0129w560


| | コメント (2)

芸術の秋!あなたが作ったものを自慢して!


秋になると、これまでの夏の暑さから空気が入れ替わってだんだん涼しくなってくる。そして寒い冬に突入する。2年前に今頃にふと薪ストーブを導入してみようと思い立ち、自作DIYで薪ストーブを自宅へセットしてみた。

業者に依頼すると100万円コースだが、ホームセンターで部材を買ってきて自分で動けばフルセットで20万円程度で何とかなってしまう。原油高騰で灯油代の負担が厳しいので導入してみたいけど予算的に厳しいという人は自分で作るのもありだと思う。けっこう単純な構造なので、火災対策、熱対策などの基本を抑えてやれば何とかなってしまうものだ。
Img_306881_25215253_8

| | コメント (0)

ダイエット生の販促キャンペーン


ダイエット生という発泡酒がサントリーから発売された。その販促キャンペーンでYOUR,Dietというルーレット形式のゲームがダウンロードできるようにサイト上で特集ページが組まれていた。その日の気分を表示するもののようだ。見ると実行形式のプログラムをダウロードしてパソコンにインストールする必要があり、ちょっと敷居が高く面倒だ。最近はフラッシュやショックウェーブを利用してブラウザ上でもかなりのところまでできるので、ユーザーへの手間を取らせない方法の方が良いのではないかと思った。

興味のある方はチェックしてみて下さい。
http://www.suntory.co.jp/beer/diet/yourdiet/

| | コメント (0)

2008.10.04

化粧品


テレビのコマーシャルで流暢なフランス語で「ロレアル パリ」という言葉を耳にしたことがあると思う。特別意識していなくても何か耳について化粧品とか美容とかに興味のない男性である私でさえも思い出すことができる。この会社からリバイタリフトという化粧品が発売されたらしい。これは肌にできるしわの発生を抑える効果があるようだ。しわは顔に刻まれた年輪、生き様を表すものだから気にしないと割り切れる男性はどうでもいいことだが、女性にとっては大きな問題だと思う。しわができないようにするためには紫外線対策で日光が当たらないようにするとか、化粧品を活用するとかの対策をしていることであろう。私はしわの対策というよりも日焼けでヒリヒリするのが嫌で、炎天下の屋外で作業する時には日焼け止めを塗ったりしているが、さすがに化粧品で手入れをするようなことはない。男性でそこまでやってる人はいるのだろうか?あまり聞かないが、もしやっている人がいたら、それはおかまとか女装する人などだろうか?

| | コメント (0)

目薬


サンテFXネオという目薬の販促キャンペーンでFX PEOPLE Special !!!!!というサイトが開設されている。これはプロスポーツ選手のインタビューを中心に構成されている。オリンピックでも活躍した全日本代表選手のハンドボールプレイヤーの宮崎大輔さんの言葉がつづられている。上手くプレーできたときの爽快感がたまらないということだが、この爽快感と目薬を差したときの爽快感をかけあわせたものらしい。スポーツに限らず目から入った情報を判断して動きが決まるわけで、目の疲れがあると何事も上手くいかなくなる。そんな時にリフレッシュするための目薬というところで結びついているようだ。一流のアスリートに実際に触れる機会は一般人にはなかなかないので、こういうところで考え方に触れることができるのはありがたい。やはり一流の人は何をしている時にも自分のテーマを追い求めているのだと思った。

| | コメント (0)

サーキット走行

20081004_016
20081004_015
今日はナリタモーターランドでのサーキット走行会に参加した。大人に混ざって6歳の子供も一緒に走っていた。

| | コメント (0)

2008.10.03

外為オンライン

外為オンラインでの年間取引高No.1の株式会社外為オンラインという会社が外為の泉に願いを!キャンペーンというのをやっている。会社名もやっていることそのままで非常に明確だと思った。今、流行りでよくFX取引とか聞くが、その会社のようだ。このサイトで自分の夢を30文字以内にまとめて応募すると、抽選でその夢をかなえる資金をプレゼントするという夢のある企画だ。泉にコインを投げると夢がかなうとかいうのが海外にあったが、それを模した凝ったページとなっている。必要な資金の選択肢もたくさんあって選べるようになっている。かわいく少額だと当選確率が上がるのかもしれない。そして大きな金額だと当選確率が低くなるのか?そこらへんはぱっと見た限りでは判らなかった。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »