« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.30

ソフトクリーム


子供たちがソフトクリームを食べて幸せそうな様子がたくさん描写されている。ソフトクリームは子供だけでなく大人も美味しく食べられる。暑い夏の楽しい出先での光景が描かれていて共感できる仕上がりとなっている。日世のロゴは誰しも見たことがあるだろう。コーンを買ってきてアイスを入れれば自宅でも楽しめるが、やはりソフトクリームのふわふわ感を味わうのは、お出かけの時が一番だ。そんな様子をこのCMで見ることができる。

| | コメント (0)

お金の教養


大和書房からお金の教養という本が発売された。目次にさっと目を通すと、なかなか興味深く面白そうな感じの本だ。

お金の使い方は、なかなか難しい。稼ぐのは大変だけど、使うのはあっという間だから、使い道は十分に考える必要がある。よく衝動買いで必要もないものを買ってしまうケースもあるが、自分にとって本当に必要かどうかを見極めるのもなかなか難しいと思う。安物買いの銭失いという言葉もあるが、下手に安いものを買ってしまいすぐに壊れてしまって無駄になるケースもある。高価でもしっかりした品質のモノを買った方が良い場合もあるし、ほどほどのモノを安く購入した方が良い場合もある。これはいろいろと経験を重ねて失敗したり、成功したりを繰り返さないとなかなか身につかないのかもしれない。

また収入を得るための仕事をどう選択するのか、そして得た収入を消費に回すのか、投資に回すのかなどで、その人に人生がかなり違ってくる。

| | コメント (0)

2008.09.29

薪ストーブの焚きつけ


少し肌寒くなってきたので薪ストーブを焚いている。

| | コメント (0)

2008.09.28

新ジャンルのお酒

Cimg0722w560
原油高騰の影響は、ガソリンや灯油などの燃料だけでなく食品や飲料などにも降りかかってきている。考えてみれば、原材料の運輸や加工コストが上がっているわけだから当然と言えば当然なのだが、直接でないので判りにくい。これまでビールを飲んでいた人も、値段の安い発泡酒や新ジャンルのお酒に切り替えて生活防衛しているケースも多いと思う。

ビールでも発泡酒でもない新ジャンルのクリアアサヒは麦を主原料にしているそうだ。他の商品では大豆を主原料にしたものもあって、新ジャンルという分類の中でも実際には2種類あるそうだ。しかし購入時にわざわざ原材料までチェックしている人も少ないと思う。早速試飲してみたが「ビールと間違う」とかいうことはさすがにないが、あまりビールの味にこだわらずとりあえず手軽に酔いたいという時には良いかもしれない。ビールに似せて作ったお酒だが、原材料がビールと共通しているところで多少気分はビールに近い感じになると思う。パッケージがビールに近い金色というのもヒットの原因のひとつかもしれない。

| | コメント (0)

2008.09.26

シンディ・ローパー

シンディ・ローパーが9月27日に東京でコンサートを行う。余裕があれば観に行きたいところだ。

昔からこのアーティストはけっこう好きで聴いていた。先日BSデジタルでコンサートのダイジェストを放送していたので録画しておいた。これを60inchの大画面と5.1chのホームシアターで大音量で再生してコンサートの雰囲気を堪能した。
Dsc_0025w560

| | コメント (0)

2008.09.25

ひたちなか


ひたちなか地区と言われてもピンとこない人も多いだろう。茨城県の県庁所在地の水戸の近くの海の方へ向かったあたりのエリアだ。ここらへんの地域はビジネスにもプレジャーにも最適でこれからの発展に注目したいところだ。ビジネスはその地域に出張とか会社があるとかでないと当てはまらないが、誰しも当てはまることではプレジャーの方だろう。たとえば私の興味の分野の音楽でロック・イン・ジャパン・フェスティバル2008が開催されたらしい。様々なアーティストが出演して盛りだくさんのイベントで楽しそうだ。また、子供向けの場所としては国営ひたち海浜公園プレジャーガーデンという遊園施設がある。家族連れでも恋人同士でも丸々一日楽しめそうだ。茨城県はこういうふうに地域を上手にPRしていると思った。

| | コメント (0)

2008.09.17

実用品と高級品

たとえば車だとしたらアルトなどの軽自動車でもBMWやメルセデスベンツなどの高級外車でもタイヤが4つついていて道路を普通の速度で走るという実際の用途においてはまったく変わらない。静粛性、振動、加速性能、ブレーキ性能、乗っている時の快適性、疲労度などは全然違うことは言うまでもないが、公道においては高速道路でさえ、どちらでも法廷速度を多少上回る領域ならば互角に流れに乗って走ることが可能だ。

一眼レフタイプのデジタルカメラでもちょっと前のD70sを私は使っているが、最新のD90/D300/D700などと比較して連射性能や描写力は劣るけど、それでも普通に撮影する分には特別不自由もなく、そこそこの写真が撮れている。

写真や車などは機械そのものの性能よりも、それを使う人の腕や技術の方がはるかに結果に対して与える影響は大きいような気がする。

薪ストーブにしても中国製の3万円の鋳物の薪ストーブでも、欧州製の何十万円のものでも、温かさが極端に違うということもない。

実用品と高級品は値段に10倍からそれ以上の開きがあるけど、性能が10倍離れているかと言えばそんなことはない。安いものでもそこそこ実用には困らない。その上でも高級品を使う人がいるということは、それなりの快適性や満足感を得られるからだろう。

| | コメント (0)

キシリクリスタル

キシリクリスタルのサンプル品が届いたので早速アルバイト先の事務所へ持っていって試してみた。レモン味とミント味の二種類が入ったボックスで、蓋のところが立体的にディスプレイできるような上手なつくりとなっていた。勤務開始時に置いておたら仕事を終わった時には既になくなっていた。ものすごい人気だった。とりあえず最初に自分でなめたのレモン味の方はクールでさっぱりした印象、ミルク味はほのかな甘さだった。甘ったるい感じがないのもが人気のポイントなのだと思う。どちらもキシリトールを使って砂糖を使っていないことで虫歯予防になるのかもしれない。のど飴なのでこれから空気が乾燥してきた場合にも活躍しそうだ。

| | コメント (0)

脳速検定

FLO:Qから僕の私の脳速検定というブログパーツがリリースされたのでサイドバーに貼り付けて試してみた。小さい画面の中でノートパソコンでマウスなしでやったこともあるし、初挑戦で勝手が判らなかったこともあるが、私の場合は脳の回転は10000回転くらいでありんこ級だった。みじんこ級でなくて良かった。何度か練習して気合を入れれば猿なみになるかもしれない。ブログに出てくるキーワードを並べるのは面白いし、気合を入れればかなり改善されるとは思うが、二桁同士の動画による暗算が難しいかったのであまり変わらないかもしれない。終了後に全国や県別でのランキングが出てきて比較できた。まあ平均的なところかと確認できてホッとした。

| | コメント (0)

2008.09.15

ノートPC


東芝のノートパソコンの宣伝用の動画コンテストの結果が発表された。ノートパソコンでも男でも軽くて薄いだけならば、必要とされないが、高性能で高機能が詰まっていれば魅力的だということが、わずか30秒の中に上手く表現されていて秀逸な作りだった。国産のノートパソコンはどれも似たり寄ったりの傾向が強いが、このダイナブックは本当に持ち運びで使えるモバイルパソコンで、その特徴をよく捉えている。

| | コメント (0)

ビデオ編集ソフト


Corel VideoStudio12 Plusという動画編集ソフトが発売された。これはハイビジョンカメラで撮影したハイビジョンの動画をblu-rayのディスクに録画することもできる高性能なものだ。最近ではハイビジョンカメラも安くなってきて、とりあえず撮影しておいて撮りためたままにしている人も多いと思う。しかし、何かの行事を撮影したとしても編集しないと、とても見られたものではないのもまた事実であろう。あくまで撮影したファイルは素材であって、編集して作品として仕上げないとなかなか鑑賞に耐えるものにはならないと思う。自分で撮影した身内のものでさえ、そうだろうから他人に見せる場合はなおさらだと思う。しかし動画編集というと敷居が高いのもある意味事実だ。私は基本的に静止画像の写真撮影しかしないが、結婚式とか運動会、入学式や卒業式などでビデオ録画している人はぜひとも試してもらいたいところだ。他人に見せることのできる「作品」を作ってみたいものだ。

| | コメント (0)

2008.09.11

スリムアル木


ワコールという会社からウイングという体脂肪を燃やす働きの下着が発売された。これは履いて動いているだけでマッサージ効果が出る作りになっているようだ。そして単純に商品を使うだけでなく、ウォーキングした際の歩数や時間から消費したカロリーを計算してくれるスリムアル木というサイトも併設されている。ユーザー登録やログインの必要もなく簡単に使えるのでとても便利で好感が持てる。パソコンからだけでなくケータイからも使えるので出先や実際のウォーキング直後の登録もすぐにできてやり忘れの防止にもなる。そして面白いのは、こういう動きを他のユーザーと共有できることや、みんなが歩いた歩数分を合計して距離を出していったりするお遊びに機能も充実している。また、最終的にはトータル歩数から換算した木を植樹していくというCO2排出削減にまで広げているところもユニークだ。

| | コメント (2)

2008.09.07

にんにく卵黄

Dsc_9612w560
サンプロジェクトという会社からにんにく卵黄というサプリメントが発売されたので試してみた。通販で購入する形になるのだが、クレジットカード払いだけでなく、商品到着後のコンビニ払いも選べて、ユーザーを信頼しているのがわかる。商品は粉末タイプ、カプセルタイプなどいろいろ選択できるようになっているが、私は手軽に飲めるカプセルタイプを注文してみた。写真のようなパッケージに入っているが、オマケで携帯用のボトルまでついてきて外出時に飲めるような配慮もされていた。また手書きの挨拶状や、丁寧に書かれた会社の説明、商品説明の冊子なども同封されていて、効能もよく理解できるようになっている。継続的に飲んでみた時になんらかの変化があるかどうか楽しみだ。

| | コメント (0)

2008.09.05

リリーフェー


リリーフェーというドイツの絵本からのキャラクターグッズが発売されたらしい。お店にはオモチャだけでなく輸入雑貨なども置かれているらしい。残念ながら私は全く知らなかったが、この絵本を読んでファンになった人にとっては魅力的な商品であろう。日本には大阪、多摩、軽井沢に三店舗開店していて、年内に高崎にも出店するらしい。何故東京にないのだろうか疑問に思った。こういうオモチャを出産祝いとして送るのはちょっとどうかと思う。実際に遊べるようになるまでは、少し時間がかかるだろうし、送り先がそれのファンでないとありがたみも理解できないと思う。サイトで商品をチェックしたら家具としてベッドやオモチャ箱などがあったが、そういうほうが贈り物としてはありがたみが大きいと思う。

| | コメント (0)

ドッグフード


プレミアムドッグフードでもある無添加ドッグフード、オーガニックドッグフードのサンプル品を我が家の室内犬のピノコに試して一ヶ月となる。夏場にも関わらず、しっかり食べて元気たっぷりだ。ドッグフードは人間が食べるものではないので、何が入っているかを完全に把握することは難しいし、けっこう適当に選択してしまいがちあだが、この商品がきちんと作られていることは、その結果からも判ることだ。おしっこやうんちの臭いも前に食べていた別のドッグフードとは違って、それほど強烈ではないような気がする。これも原材料に良質なものが使われていることの表れかもしれない。今回、ドッグフードだけでなく写真のようなふりかけのようなものも同封されてきた。これ時々気の向いた時にしか追加していないのだが、これをドッグフードに混ぜるという手間も良いのかもしれない。

| | コメント (0)

2008.09.03

サプリメント


ファンケルからカロテノイドという野菜の栄養素を摂ることができるサプリメントが発売された。本来、野菜の栄養は本当の野菜から摂取するのが理想的なのだが、実際に一日に必要な分を食事で野菜だけから確保するのはけっこう大量に食べる必要があって大変だったりする。野菜炒めとかにすればそれなりの量を摂ることができるが、サラダだけでは厳しいかもしれない。自宅で十分に時間がある時には気をつけて調理したものを食べられるが、仕事で出かけている際の外食の時にはとてもそういうところまで配慮している余裕はなくなる。そんな時にこういうサプリメントで足りない分の栄養素を摂取することができるのはとても便利だ。

| | コメント (0)

ニッセンのカタログ


ニッセンのカタログの宣伝の動画があったので見てみた。いくつかあったけど、古い映画風のはじまりかたで、中身に興味を持たせて、その後かわいいお姉さんが自ら人形をあやつり服をコーディネートしていくという流れで本来の目的を的確に表現しているように思えた。カタログ通販はお店に行かなくても自宅で簡単に選ぶことができるので、忙しい人にとっては便利だと思う。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »