« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007.11.28

薪集め

20071128_002w600ここのところ仕事での移動中に街路樹や生垣などが剪定されていて、そのまま打ち捨てられているのをよく見かける。状況が許せばその場で車を停めて、持ち主を探して交渉する。たいていの場合は「持っていっていいよ」と言ってくれるので、余裕のあるときにチェーンソー持参で回収に行く。

薪ストーブのシーズンに入って薪をどんどん焚いているので、減った分はすぐに新しく薪割りして補充していく。

| | コメント (6)

基礎工事

20071128_003w600
ほぼ完成した小屋とガレージの間を渡す部分の工事に入る。

まずは基礎工事がはじまる。

| | コメント (0)

2007.11.27

オンラインショッピング


Youbuyというショッピングモールではプレゼントキャンペーンをやっている。ここは数ヶ国語に対応するインターナショナルなものだ。このサイトで買い物すると商品が当たるというものだ。

よくインターネットで買い物をするのは不安だとか、怖いとかいう声を聞くが、それはやったことがないと無理もないと思う。しかし、一度やってみると自宅にいながらにして何でも入手できる便利さを理解できると思う。私はあまりお店で物を買うことがなく、買い物をするときはほとんどネットを利用している。まず、商品を選択する時に幅広く競合商品を総合的に検討できるのがいい。お店だとそこに展示されている品物や在庫の制約があるから、全部見られるわけではないので、性能、機能などのこだわりたい時にはとても便利だ。唯一、難点は購入前に実物を手にとって触れたり見たりすることができないことだ。

| | コメント (0)

2007.11.18

薪ストーブのランニングコスト

20071113_004v600
私の家では昨シーズンから薪ストーブを導入して、暖房はこれだけで十分だというのが判った。ここのところ千葉でも寒くなってきたので薪ストーブに火を入れることが多くなってきた。

最近の原油高からガソリンや灯油の値段が高騰しているので、今年の冬に石油ファンヒーターや石油ストーブを使っている人は去年より出費がかさんでしまうと思う。そんな環境と社会情勢だから薪ストーブの導入を検討している人も多いと思う。そんな人のために参考までに気になる費用について書いてみよう。導入前は薪ストーブや煙突の値段ばかりに目がいってしまうが、意外と盲点になりがちな燃料である「薪」をどう入手するかがポイントとなってくる。

一番安上がりなのは自分で土建屋さんや造園屋さんや工事現場を回って廃棄処分となる木をもらってくることだ。手間や時間はかかるが、タイミングをうまく捉えれば、たいていの場合は「持っていっていいよ」ということになり無料でゲットできる。私の場合は仕事での移動中にそういうところが目についたら、すかさず車を停めて交渉している。

次は私はやったことはないが原木の購入だ。薪ストーブをやりはじめてから知り合ったユーザーではこういう手段をとっている人もそれなりにいる。トラックで数トン単位で数万円で買うわけだ。これを自宅まで配達してもらい、自分でチェーンソーで切って、薪割りするわけだ。ある程度の手間を自分でかけることになるが、この方法であれば灯油よりは安上がりになると思う。

商品としてすぐに焚ける乾燥している「薪」を購入するという方法もあるが、これは灯油の数倍の高い費用がかかってしまう。お金に余裕のある人はそれもアリだと思う。

いずれにしても燃料となる薪をどう用意するかがポイントとなる。イメージだけで薪ストーブ本体を設置すれば、それで温まれると考えると大変なことになる。薪はすぐにはできないのだ。原木から薪割りしてすぐに燃やせるわけではない。最低でも夏をはさんで半年間から1年程度日当たりと風通しの良い場所で乾燥させておかないと使い物にならない。薪ストーブを導入しようと思ったなら稼動させるその1年前に薪を用意するのが理想だ。

| | コメント (9)

2007.11.17

漏電のその後

先日の東京電力の点検で「家電機器ではなく台所の宅内の配線」というところまで切り分けできたので、今度はハウスメーカーの電話してその旨を伝えた。回路図や図面を持っているので無駄な作業なく効率良く動いてもらえることを期待したが、その通りとなった。電気工事屋さんとハウスメーカーの二人(二台)体制で出張してくれた。

台所の配線と同一系統の外回りの照明やコンセントを取り外して点検したところ、コンセントの配線のの皮膜が微妙にむけていて、そこに水分がついて漏電していることが判明した。その部分を修正してあっさりと問題解決した。特に部材を新規でつけかえたりすることもなかったので出張料の税込み8400円だけの請求となった。

| | コメント (2)

転職サイト

インターネット上で転職先を見つける「イーキャリア+」というサイトがソフトバンク系の系列ではじまったようだ。この中で自分がすぐにでもできそうなものをいくつかピックアップしてみると、ユーザーサポート、テクニカルサポート、ヘルプデスクなどのオフィス勤務の形態のものと、フィールドエンジニア、コンサルタント、営業系などの外周りの仕事がある。とりあえず私の現状だと「シスコシステムズ合同会社」でネットワーク系のことを学びながらスキルアップしつつ働けると面白いと思う。何を面白いと感じるか、やりがいをどこに見出すかは人それぞれの価値観によって異なるので一般的なお勧めというものはないが、各ジャンルによって色々選べるようなので興味のある人はチェックしてみると良いと思う。

| | コメント (0)

バカ動画



「ダーウィン・アワード」というバカ動画を集めた映画が公開されるらしい。紹介の動画を見てみたが文字通りのもので気軽に何も考えずにに笑いたい場合には良いかもしれない。こういう短篇がずーっと続いているのだと思うが、よくぞこれだけ集めたものだと思う。紹介用の動画は画質がイマイチだが、実際に劇場の大画面で観るとまた違った印象が生まれるかもしれない。

| | コメント (0)

コーヒーメーカー


この写真はエスプレッソを手軽に作れるコーヒーメーカーPD-1という新しい機種だ。都内の有名販売店でデモンストレーションしているようなのでスケジュールが合う人は見てみるのもおもしろいと思う。メーターがついていて、おしゃれなデザインで使ってみたくなる。

おいしいコーヒーを飲みたくなるのは、疲れて一息入れたくなるときだ。真冬の寒い時期に薪割りをしていて、一段落ついたときなどが最高のシチュエーションだ。普段はインスタントコーヒーで済ませてしまうが、こういう機械で作ったら、より一層疲れが取れそうだ。コーヒーの香りと味を楽しみながら適度な水分補給ができてリラックスできるというものだ。

| | コメント (0)

液晶テレビ


日本ビクターで「ビクター倍速液晶テレビキャンペーン」というのをやっている。これは新発売の「フルハイビジョン倍速液晶 EXE LH805シリーズ」についてのクイズに答えるとオリジナルグッズが当たるというものだ。興味のある人はチェックしてみるといいかもしれない。

ところで液晶テレビといえば「反応速度が遅い」といって敬遠する人もいると思う。そういう人に対して「倍速」と謳うのは効果があるのかもしれない。実際にスペック上の数値が上がるとどの程度違うのか体験してみたいものだ。実際に私は数世代前の液晶テレビを使っているが、動きの早い画像を観ていても不満は全くない。最新のこの機種はそれの何倍も早い反応速度だろうから、どんなにすごいことになっているのか興味がある。実際に並べて同じ映像を映し出してみたら面白いと思う。ぜひとも実験してみたいものだ。最近では地上波デジタルが一般的になってきてハイビジョン放送も普及してきたのでこういう機種を導入してみるのも悪くないと思う。

| | コメント (0)

2007.11.14

漏電

20071114_001v600数日前から漏電ブレーカーが一日に何回か落ちるようになった。その都度入れなおして、しばらく様子を見ていたが止まらないので朝のうちに東京電力に電話した。するとお昼前には近くの営業所から点検に来てくれた。

まずは漏電している回路を切り分けると台所周りの配線であることが判明した。外回りの照明とか、湯沸かし器とかも同一回路なので、雨がかかって漏電しやすい器具を外して確認するが改善しない。次に電子レンジや冷蔵庫などを外してみるがそれでもダメ。東京電力のサービスマンもそれでお手上げとなってしまった。「壁の中の配線とかが考えられるので電気工事屋さんに依頼して下さい」ということになった。雨漏りやネズミの被害があるならそれも考えられるけど、それも考えにくく謎が残る。

とりあえずは冷蔵庫や電子レンジは延長コードで他の場所から引っ張ってきて台所周りのブレーカーを切っておくことで家全体が落ちるのを回避しておく。給湯器を使う時にだけ漏電覚悟でその回路をオンにすることになる。

| | コメント (2)

2007.11.08

コアレム

Dsc02456
http://www.humalabo.com/goods/corelem/
■■■今回は女性向けの依頼だったので友人に依頼した■■■

コアレムというサプリメントのモニターアンケートを受け取る機会があったので、試しに半月ほど飲んでみた。これは身体に必要な食品六成分がバランスよく含まれ、さらに、すこやかな身体を維持する有効成分も含まれるもので、女性の生理時の様々な不快感を軽減してくれる効果があるらしい。生理時の症状は個人差が大きいので得られる効果も個人差があるだろう。私個人としては、実際に半月ほど飲んでみたところ、以前に比べていくつかの症状のうち腰に来る鈍痛が軽減されたようだ。まだ二ヶ月ほどの試飲期間があるので、今まで控えめに飲んでいた量をふやして次回の状態もしっかり確認してみたいと考えられるだけの効果はあったと思う。

| | コメント (0)

2007.11.02

クリスマスプレゼント


「アンテプリマ」という「ワイヤーバッグ」がクリスマスプレゼントを当て込んで宣伝している。私は男性なので贈り物としては女性に対してということになるが、こういうのを送って喜んでくれる人はいるのだろうか?好きな人からなら何でもうれしいのだと思うが、やっぱり相手の好みをチェックしてから送った方が無難だと思う。

| | コメント (0)

コロンビア


コロンビアというブランドのアウトドア系のファッショングッズがある。このロゴはどこかで見たことがあるが、実際に商品とリンクしたのはこの記事を書くことで、はじめてだ。コロンビアというと中南米の国名をイメージするが、それと関係あるのかな?サイトをチェックしたところ、独特のユニークな形状の靴が印象的だった。実際の履き心地は本当に履いてみないと判らないので評価のしようがないので、試す機会が欲しいと思った。

| | コメント (0)

究極の愛


モノローグ ~木の青年「愛の物語」という映画がリリースされるそうだ。キャッチフレーズで「5分で泣ける」とあるが、映画がはじまって5分で本当に泣けるのだろうか?たった5分で見ている者を引き込んで涙を誘うのはかなり難しいと思う。このサイトで映画のあらすじをチェックすると、愛する人のために自分の命を捧げるというもののようだ。またこのサイトのオフィシャルブログをチェックしてみたが、そこが空白というのも、ちょっと「なんだかなぁ」という感じがした。何か記事をアップロードしてから公開した方がなお良いと思う。

| | コメント (0)

高級マンション


新宿まで16分というアクセス条件の良い好立地に「深大寺レジデンス」というマンションができたそうだ。落ち着いた和の雰囲気で設計された空間が特徴的だ。紅葉のシーズンはとてもきれいなことだろう。西東京のエリアは千葉に住んでいる私はちょっと縁遠い場所だけど、もし住んでいたらとても便利に過ごせると思う。今回のこの記事を書くにあたって初めて「じんだいじ」と読むことを知った私です。

| | コメント (0)

スキャナー


PFUのコンパクト両面カラースキャナ 「ScanSnap」をルー大柴が出演してのプロモーションビデオがこれだ。彼独特の妙な英語を折りませた語り口で機能を説明しているので、気楽に見ながら商品のことはだいたい判ると思う。女性の相手とのやりとりがちょっと違和感があるので、彼一人に爆裂してやらせた方がインパクトのあるものになったと思うが、富士通という大企業だからそこまで冒険はできなかったのかもしれない。

私としてはハンディスキャナーにはここで紹介されているのとは別の機能を要求したい。

1.パソコンと繋がなくてもハンディスキャナー単独で内蔵メモリにデータを蓄積可能
2.バッテリー駆動でACのない環境でも利用できるもの

| | コメント (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »