« 煙突の設置(4) | トップページ | 初点火 »

2006.10.21

サイディング張り

Dsc_2384w600
Dsc_2382w600
外壁にサイディングを張り付ける作業がはじまった。

|

« 煙突の設置(4) | トップページ | 初点火 »

コメント

サイディングといえば、以前使った窯業系は一人の作業では重すぎて扱いづらかったです。
今年の夏は約2ヶ月かけて、今住んでいる離れの6畳和室をウオークインクローゼットと、セカンドキッチンに改造していたのですが、外壁には金属系サイディングを使いました。
これは非常に軽くて安価、片手で支えながらステンのネジをインパクトで締め付けるのも簡単でした。
ちなみに、煙突を買いに行ったついでにオートバックスの中古専門店に寄ると、タイヤ・ホイールセット4万円と言うのが有り、タイヤの代え時だったので交換しました。
今の愛車は中古のエスティマ・ルシーダ、みかんのコンテナや3×6の合板、さらには3mの柱も積めるので重宝しています。

投稿: 田中 | 2006.10.22 20:54

同じサイディングでも素材によって扱いやすさが全然違いますよね。田中さんも自分で何でもやられているようですね。

エスティマも人だけでなく荷物もたくさん積めて大活躍ですね。お買い得なタイヤをゲットできたようで良かったですね。

投稿: かわはら | 2006.10.23 07:55

サラリーマンを辞めて実家に戻った頃はDIYなど考えもしなかったのですが、何と言っても農家の不安定な経済と、道具工具を置く倉庫の建築などから半強制的に大工仕事を始めさせられたのですが、そのうちに癖になったと言う状況です。
それから8年になりますが、かなり色々なモノを作りました。
そういえば、ブロックを置いただけだった炉台壁面は、今回は薄鉄板製の板とL型アングルで出来た棚を分解して組みなおし、表面に石膏ボードを張り、さらにその上にケイカル板を空気層を設けて張ったものに変更しました。
表面にレンガタイルでも張ればカッコいいけど、有り合わせなので費用はゼロ。(笑い)

投稿: 田中 | 2006.10.23 19:47

田中さん:

やっぱり必要に迫られて動いているうちにハマっていったという感じですね。自分で手持ちの材料でコストをかけずに作れば見た目はイマイチでも十分に実用になりますよね。

投稿: かわはら | 2006.10.23 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/12364536

この記事へのトラックバック一覧です: サイディング張り:

« 煙突の設置(4) | トップページ | 初点火 »