« フォトレタッチ | トップページ | 久しぶりに晴れた »

2006.05.14

パソコンモニターの調整

デジカメで撮影した写真の明るさとか色合いが撮影時の設定、撮影後のレタッチによってかなりイメージが違ってくるのは先に実験したとおりだが、そもそもそれ以上にパソコンのモニターの設定によってまるで違って見えてしまう。

明るさやコントラスト、色温度の基本的な設定を以下のサイトを参考に調整してみた。
http://homepage1.nifty.com/rmtr/monitor-adjust.htm
http://www.interq.or.jp/www1/sira/yorozu/cg_tips/color/index.htm
http://moomin.myvnc.com/dp/retouch/monitor.html
http://www.geocities.jp/oredisc/memo/gamma/gamma.html

|

« フォトレタッチ | トップページ | 久しぶりに晴れた »

コメント

川原さん、こんばんは。
記事のアドレスを参考にわたしもやってみました。
案の定、色温度が11000Kもあって、それに慣れた目には
なんとも赤っぽい暗い画面になりましたが、これも慣れ
だと思って、いましばらく使ってみます。
川原さんのBLOGも以前と違って見えます(笑)

投稿: e-pp1 | 2006.05.14 18:58

e-pp1さま:

コメントありがとうございます。

人間の目っていうのはかなり「自動調整」がきいてしまうようで、相当ずれていても「肌の色はこうであろう」「空の色はこうであろう」と補正して認識してくれるから多少ずれていても意外と平気だったりするみたいですね。

私も調整後はすごく赤く感じましたがしばらくすると今度は調整後の画面が普通に感じられるようになってきました。

今まではデスクトップパソコンでのCRTモニターとノートパソコンの液晶モニターでかなり見え方が違っていたのですが、今日の調整後は許容範囲となりました。

投稿: かわはら | 2006.05.14 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/10061909

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンモニターの調整:

« フォトレタッチ | トップページ | 久しぶりに晴れた »