« 震度2 | トップページ | ステルス戦闘機の開発 »

2005.06.10

外壁の取り付け中

DSCN2988-w640
いつも撮影しているのとは反対側の方向から

その他の写真はこちら。
http://www.geocities.jp/pp1_1994/second_house/page1.htm

|

« 震度2 | トップページ | ステルス戦闘機の開発 »

コメント

 久々にお邪魔したら、別荘ネタなので「すげー」と思いつつ逆に読み進みました。

 かわはら さんの別荘じゃなかったのね(笑)。でも、執拗なレポートは最高だなぁ。相変わらずのキャラクターで、微笑んじゃいましたよ。

投稿: 梶谷 | 2005.06.11 00:21

自分の別荘だったら良いのですが、自宅の前の他人の別荘なのです。毎日、自分の部屋の窓から目の前に見えて少しずつ変化していくので定点観測として面白いのでやりはじめました。

作っているおじさん本人の記録にもなるし、その家族や友達も見ることができますしね。

投稿: かわはら | 2005.06.11 09:24

あ~、梶谷さんだ~。と言ってもあたしが誰だかわからないか・・・東京某所で一度だけお会いしたことがあるはずなのですが。確か顔にビニールテープを貼ったような記憶が・・・。(人違いじゃないよなぁ)

投稿: めい | 2005.06.11 16:37

 かわはらさん。最初にネタを見たときは、やはり「かわはら別邸」かと思いましたよ。このおっさん、ほんま銭と時間持ってるなぁ~って(笑)。

 身近に起こった出来事を他人事とはとらえず、相手にぐっと踏み込んで丸ごと(お互いに)楽しんでしまうあたりは圧巻だし、かわはらさんらしい素晴らしいところだと本当に思います。私も街角探検がしたくなってきたな。

 めいさん。以前から読ませていただいてます。多分「あの方」だと思ってましたが、まさに「あの方」なんでしょうね。その節は、ありがとうございました。

 某所のお世話役を辞して以来本名で書くことが多くなりましたが、こういう時には誰だか解りやすくていいですよね。って、ほんみょうにしたのも、かわはらさんの影響大なんですが。

投稿: 梶谷 | 2005.06.11 21:06

梶谷さん。・・・見てたのね。(うふっ)

そう「あの方」です。その節はこちらこそお世話になりました。本名のおかげで間違わずに済んだので、本名も悪くないですよね。だけどあたしは書く場所によって名前が違うので、知っている人しかわかりませ~ん。


投稿: めい | 2005.06.11 21:41

 やはり、そうでしたか。ご自身のことを江戸っ子調に「あたし」と呼ばれるあたりに、懐かしさを感じてますよ~。ここは、たまに来て集中的に読んでいます、あはは。

投稿: 梶谷 | 2005.06.12 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/4494731

この記事へのトラックバック一覧です: 外壁の取り付け中:

« 震度2 | トップページ | ステルス戦闘機の開発 »