« 震度5強(M6.1)の地震が発生 | トップページ | 地震雲再び »

2005.04.24

ウィルスバスターでトラブル

昨日(2005年4月23日)の午前7時半頃にリリースされたウィスルバスターのパターンファイルによってWindows XPのパソコンの動作が重くなるというトラブルが発生した。かなり広範囲に渡って発生したようだ。詳細はこちら。あちこちの掲示板やブログで同様の情報が見られたが自分の使っていないセキュリティソフトだったのであまり気にしていなかった。

その日のお昼頃に神戸の友人から電話がかかってきて「パソコンを起動してOutlook Expressを立ち上げても砂時計で固まる。他のソフトもダメ」みたいな内容だった。その時はウィスルバスターを使っていると聞き出せなかった。2年くらいリカバリーしていないということだったので「とりあえずリカバリーすれば」と安易に勧めてしまった。夜にフォローの電話を入れてOSの後に各種ドライバーをインストールする必要があることを伝えてリカバリーが完了できたことを確認した。Windows XP_SP1だったのでファイアウォールを有効にしてからLANケーブルをさして、とりあえずWindows Updateを全部完了させるように指示した。

また夜に見つけた別の友人のブログでも「調子悪くなってリカバリーした」とあった。これもリカバリーしなくても上記の方法で修復できたかもしれない。

本来はウィルスからパソコンを守るためのセキュリティソフトが悪さをしてパソコンが使えなくなるのはどうかと思う。自力でトラブルを解決できる人はまだいいが、手に負えなくなっている人もたくさんいると思う。ウィルスチェックソフトは「添付ファイルは絶対に開かない」「テキスト形式でしかメールのやりとりはしない」「怪しいサイトへ行かない」「知らない人からのメールは読まずに捨てる」という人にとっては不要だと思う。ソフトが常駐することによって動作が重くなったり怪しい挙動をしたりする弊害の方が大きいように思う。

またウィルスチェックソフトを導入するよりもWindows Updateをきっちりと実行することの方が重要だと思う。けっこうウィルスチェックソフトを入れたことで安心してしまってWindows Updateを忘れている人も多いのではないかと思う。Windows XP_SP2では自動更新がデフォルトになっているので比較的問題は少ないがそれより前のバージョンだとけっこうOSの不具合が修正されないままになっているケースも多いと思う。

|

« 震度5強(M6.1)の地震が発生 | トップページ | 地震雲再び »

コメント

こちらでもお礼を。ありがとね~
ついでにどっかに『た・わ・わ』リンクありませんか?

はい、爆弾をうけとってしまってリカバリ(っていうのか?)しました。そうか、わたしぐらいだったら必要ないかもなのですね。石橋をたたいて割っちゃう過剰装備かも(#そういえば某防犯会社と契約してることもそうかもと思ってしまった(笑))
それにしてもこうやって無事通信復活できたことがまだ自分でも信じられません。レベルアップ?パコン(あー、顔文字も消えたんだっけ・・・)

投稿: あわっち | 2005.04.24 14:14

「警備会社の社員に強盗に入られる」というのは非常に解りやすく適切なたとえだと思いました。(笑)

たわわリンクはこちらです。
http://ta-wa-wa.hp.infoseek.co.jp/

それから今回のようなリカバリが必要になることも今後出てくると思います。バックアップは重要なのですが、なかなか普段できないと思います。たいてい何かあって手遅れになってから重要性に気づくわけですね。リンク集などは一通り揃ってから以下のようなサービスに登録しておくと万一の時に慌てずに済みます。
https://enter.nifty.com/my/

それから顔文字も使わずに文章だけで勝負するというのもオツなものですよ。

投稿: かわはら | 2005.04.24 14:29

はい。その神戸の友人というのは私です!
おかげさまで、こうして復活できております。いろいろアドバイスをありがとうございました。

私の場合、Windows Updateはしていたんですけどね、CDでリカバリしたらSP1になってしまったのです(^^;)
で、Windows Updateしまくって以前のSP2に戻り、OfficeもUpdateして普段使用頻度の高いソフトは復帰できました。

IMEに登録していたユーザ辞書のバックアップを取ってあったのはよかったな(^_^)

投稿: mariko | 2005.04.24 21:45

無事に復旧できて良かったです。リカバリーを勧めた手前上、最後までフォローさせていただきました。ちゃんとWindows Updateするだけでなく忘れがちなOffice Updateもされたということでさすがです。

リカバリーはパソコンの工場出荷時の状態に戻す作業ですので、当時のOSのバージョンになってしまいます。(この場合はXP_SP1)時間を節約するためには事前にマイクロソフトのサイトへいってSP2をダウンロードしておいてCD-Rに焼いておくと、そのCDから一気にアップデートできます。

ところで今回のリカバリーで以前と比べてパソコンの動作はどうですか?

投稿: かわはら | 2005.04.25 08:06

パソコンの動作は心なしか以前よりもいいみたいです。まるで新しいパソコンを買ったみたいで、新鮮なカンジ。あんなことがあってかえってよかったかもと思えるくらい、今の気分はサイコーです。

投稿: mariko | 2005.04.25 09:25

そうやって何事も前向きに考えるのが幸せになるコツですよね。

こういうことがないと普段使っているとわざわざリカバリーしようと思わないですからきっかけとしては良かったのかもしれないですね。

それにしても今回の原因ですがトレンドマイクロでSP2の環境で動作確認せずにリリースしてしまったという信じられないようなものだそうです。

投稿: かわはら | 2005.04.25 09:42

おぉ、トラックバック(意味わかってません)からこんなところへ。marikoさんにもお会いできてうれぴーわ(笑)

ところで、SP1とSP2が出てますが、どちらが入ってるほうがよい(より安全)のでしょう?ちなみに今私のところに入ってるのをバージョン確認するとSP1でした。ちなみに自動更新設定してるはず。このままでいいのでしょうか?

投稿: あわっち | 2005.04.26 14:52

明らかにSP2の方が安全性が高くお勧めです。自動更新の設定をしておけば更新し忘れることを防止できますから、そのままで大丈夫です。自分で定期的に自主的にアップデートの操作をできる人は自動更新にしなくてもいいですが、そうでない人はしておいた方が良いと思います。

投稿: かわはら | 2005.04.26 15:39

そうなのですか。どもども。
自動更新はセットしてあった(つもり)のですが念のため確認。すると、更新できてるけどできたらSP2も入れたらいいよ、というメッセージが。

ということで、SP2を入れました。ありがとうございました。
今頃ラストコンサート真っ最中ですね(^^)

投稿: あわっち | 2005.04.26 19:35

あわっちさん:

トラックバックとは自分ではコメントできない(しない)ブログに対する記事を自分のブログで行うための機能です。そのことが引用元のブログに伝わるわけです。

理解を助けるために一つ記事を作成してみmさうね。

投稿: かわはら | 2005.04.26 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィルスバスターでトラブル:

« 震度5強(M6.1)の地震が発生 | トップページ | 地震雲再び »