« 往復2000キロの旅 | トップページ | 車の手入れ »

2005.02.21

アストラにカーナビを取り付けた

福岡からの帰路のために、オーディオ用のコネクターからの仮の配線で使ってきたカーナビだが、今日気合を入れて一気に完全な形で取りつけた。

昨晩のうちにオペルのユーザーの掲示板でオーディオのヘッドユニットを支えるフレームの取り外し方の情報を聞いておいたので、それをもとに午前中はハーネスからカーナビ用の配線(バッテリー直、アクセサリー、アース、イルミネーション、車速パルスの5本)分岐させて助手席下まで引っ張った。そしてカーナビとETCを繋いで最低限の動作確認をとった。これによりオーディオも聴けて、なおかつカーナビとETCも同時に利用できるという本来の状態になった。

日中は仕事で出かける予定があったので、作業は一時中断。帰宅して遅い昼食を摂った後に、残りのバックライトからの分岐、TV/FM_VICS用のアンテナの取りつけと配線の引き回し、カーナビ本体への接続を行った。暗くなる前に作業を終えることができた。動作確認をとって無事に一通り使えることが判って安心した。

やっぱり丸々一日の作業になってしまう。カー用品店やディーラーなどで取りつけ依頼するとプロがやっても同じように一日がかりで工賃として3万から5万ほど請求されるのも無理はない。それを自分でやったわけだから、だいぶ浮いた計算になる。でもそれなりに疲れた。

|

« 往復2000キロの旅 | トップページ | 車の手入れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/3022448

この記事へのトラックバック一覧です: アストラにカーナビを取り付けた:

« 往復2000キロの旅 | トップページ | 車の手入れ »