« NS-1000Mが4本 | トップページ | アストラにカーナビを取り付けた »

2005.02.19

往復2000キロの旅

16日(水)

成田空港で何気に「出発」という看板を見ながら進むと、わさわさとしていて何か雰囲気が違う。なんと国際線の出発ロビーに着いてしまった。そこでANAのカウンターの人に国内線はどこか?と訊いて一階だと案内されて走って向かいいきなり疲れてしまった。国内線ロビーはガラガラで寂れた感じだった。何とか定刻前にたどり着けた。バスに乗り込んで飛行機の前まで連れていかれる。

飛行機はB737-500という120人乗りくらいの小さな機種。ジャンボ機が全長全幅で60メートルくらいあるのに対して、これは30メートルづつくらい。雨が降っていたので外から写真を撮る余裕がなかった。

DSCN2597-w480福岡まで2時間ほどのフライト。窓際の席で外を眺めたり、機内誌を眺めたりしているうちにすぐに到着する。国際線では途中で他の飛行機を見るなんてことはないが、けっこう何機も見えた。最初窓の外に他の飛行機が出した飛行機雲が見えて驚いた。

福岡では空港から地下鉄に乗り天神に出る。中島みゆきファンのフォーラムFMIYUKIの九州のメンバー二人が出迎えてくれて駅ビル内のレストランでとんかつを食べる。その後福岡サンパレスへ向けてバスで移動。ホテルのチェックインを済ませて荷物を置いて、コンサートを観る。感想は以下の場所に簡単に書いておいた。http://www.com.nifty.com/forum/C0013999/top.go

コンサートの後、再びメンバーと集合してタクシーで天神へ再び戻り地元で有名な豚骨ラーメンと生ビールの夕食。そこで解散して終バスで再びホテルへ戻り、お風呂のあと就寝。福岡サンパレスは部屋のLANの設備がなく全くインターネット対応されていないのが残念だ。もし接続できる環境があれば、それなりに記憶に新しいうちにすぐにレポートをあげられるのにと思った。


17日(木)

DSCN2604-w480朝起きてホールの搬入口のところに停まっているツアートラックを撮影した。11t車が三台並んでいた。

その後で、30分近く歩いて天神の駅まで行く。バスだと街の雰囲気が判らないので歩いてみた。

そこから私鉄で40分ほどかけて小郡まで行く。そこでフォーラムのメンバーから1996年式オペルアストラGL(5速のマニュアル)を受け取る。サクッとオーディオを外してカーナビをつけようと思ったが専用工具がないとダメみたい。欧州車はオーディオユニットの盗難が非常に多いらしく、その対策みたい。久留米にヤナセがあると聞いて、そこまでの道を教えてもらった。高速道路を利用したが分岐が多く大変だった。

お昼前にヤナセに何とかたどりついて、ETCの取りつけとカーナビ用の配線の取り出しを依頼した。しかし工場が込んでいるようですぐにやれないと言われた。そこでオーディオだけを外してもらった。

DSCN2612-w480近くのオートバックスへ行き、カーナビとETCの取りつけを依頼すると夕方までにはできそうだと言われた。そこで車を預けて数キロ歩いて家電屋さんで時間をつぶし、吉野家で食事を摂って、買い物を済ませてオートバックスに戻った。どのくらい作業が進んでいるかと思ってピットを探したらなくて、駐車場に停めたままでなんと全く手をつけていなかった。とても夕方までに終わりそうにないような感じだったので、その場で自分で取りつけしてから、依頼した作業はキャンセルした。ETCのセットアップだけしてしまったということだったので機械だけ買い取って、それもナビと一緒につけた。余裕があれば配線を分岐してオーディオも取り付けてCD聴きながらと思ったが、とてもそこまではできなかった。オーディオの配線を外してそこへカーナビとETCをむき出しの状態でつないで最低限カーナビとETCが使えるだけの状態。それでサンパレスへ向かう。

途中の道路沿いにネットカフェを見つけたので、そこで1000円ほど払ってメールチェック。起動後にいきなりエラーが出るようなパソコンだったがとりあえず必要なことはできた。

時間前にコンサートに間に合った。二日目のコンサートの後は近くのコンビニで弁当と缶ビールを買って部屋で一人で食べた。その後お風呂に入ってすぐに休んだ。


18日(金)

7時半のホテルの朝食の時間すぐに食べて、チェックアウト。そのまま車で神戸に向かう。九州と本州の間がどうなっているかと思ったら橋がかかっていた。高速道路を運転していたのであまり景色を楽しむ余裕はなかった。一般道はどうなってるのか気になった。

DSCN2623-w48014時くらいに須磨の喫茶店へ到着。ここの店主も中島みゆきファンで別の友人から紹介を受けていた。そこでコーヒーとケーキをいただく。ギャラリーをやってて壁に飾ってある猫の絵の作者も来ていた。猫好きな知人にそっくりなのでびっくりした。そこで「今晩泊まっていっていい」と線路沿いの空きアパートの鍵を貸してもらう。

DSCN2626-w480

喫茶ギャラリー『あいうえむ』
神戸市須磨区須磨寺1-6-12
TEL 078-735-3975

その後で北区の友人宅を訪問。詳細はこちら。オーディオを堪能する。19時からオフが控えていたのであまりゆっくりとできずに残念だが、18時くらいに切り上げて神戸駅へ向けて移動。

DSCN2643-w480居酒屋さんで懐かしいメンバーと2時間くらい話す。

解散後は須磨のアパートへ移動してすぐに休む。


19日(土)

朝起きて須磨の海岸を散歩する。何枚か写真を撮影しようとしたが、デジカメの電源が突然落ちるという症状でなかなか思うように使えなかった。

その後で9時頃、尼崎市の知人宅へ行きみゆきさんの夜会のレーザディスクを受け取る。海外転勤にともない手放すということだった。

13時頃愛知に住む高校時代の友人宅へ到着。短い時間で近況を話す。その近くのスーパーで夕食用の食材を買って帰路につく。

岡崎ICに向かうまでのオートバックスでワイパーを買って交換した。雨がけっこう降っていて、今までついていた古いワイパーのふき取りが悪く視界が悪かったので、このままでは危険だし疲れるから、ちょっと高かったが仕方ない。輸入車用のやつは高い。

帰りはひたすら高速道路を運転。運転マナーは九州から神戸、名古屋くらいまでは良かったが、東名に入るとけっこう後ろを確認せずに走行車線に入ってくる車が多くて嫌になる。海老名SAで食事と休憩。そこで渋滞情報を確認すると首都高は込んでいた。そこで横浜町田で東名を下りて横浜新道に出て、そのまま横浜の湾岸線からアクアラインに出て館山道で帰ってきた。渋滞に突っ込むと帰宅は21時過ぎになるが、このルートだったので20時くらいになった。

DSCN2619-w480今回入手したオペルのアストラはさすがにドイツ製だけあって、シートも硬めで長時間座っていて疲れにくい。また2Lのエンジンがパワフルで加速もいいので流れをリードできて疲れない。燃費は12Km/L程度。50L入るので一度の給油で600Kmほど走れる計算になる。

|

« NS-1000Mが4本 | トップページ | アストラにカーナビを取り付けた »

コメント

 かわはらさん、おつかれ様でした。それにしても多忙な旅だったのですね。そんな中お立ち寄りいただいて有難く思います。
 ところで須磨区の喫茶店、ちょっと興味がわきました。自分も昔須磨区で働いていたので土地鑑はあります。機会があったら行ってみたいのでよろしければメールででも教えていただけますか。

投稿: ゆうけい | 2005.02.20 10:23

喫茶店の情報はお店のものですので公開しても差し支えないですね。他の方にも役立つように記事内に加筆しておきました。

投稿: かわはら | 2005.02.20 13:06

ここにあるのはきっとごく一部でしかないのでしょうけど、旅のポイントを表わす素敵な写真ですね。

かなりのハードスケジュールだったでしょうから、楽しんだ分に比例して疲れも溜まっていることだと思います。風邪の時期でもあるので、体調を崩さないように大事にされてくださいね。

投稿: めい | 2005.02.20 17:46

今回は最終日にデジカメが不調になり思うように写真を撮れないシーンもあって、ちょっとなんだかな状態でした。

とりあえず疲労を回復させつつ、身の回りの整理をこなし、たまった仕事もやっつけないといけません。

投稿: かわはら | 2005.02.20 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/2999008

この記事へのトラックバック一覧です: 往復2000キロの旅:

» 中島みゆきオフ@自宅 [ゆうけいの月夜のラプソディ]
 Nifty Serveの思い出を綴ったばかりですが、今日(18日)元FMIYU [続きを読む]

受信: 2005.02.21 15:00

« NS-1000Mが4本 | トップページ | アストラにカーナビを取り付けた »