« ケータイストラップ | トップページ | サーキットで走ってきた »

2004.11.21

カーナビの移植、CDチェンジャーの取り付け

緑のサーキット走行用ビートに仮に載せていたカーナビを、新しく取得した赤の街乗り用ビートに移し変えた。それとCDチェンジャーの取り付けを行った。昼食後に作業を初めて13時から19時まで、まるまる6時間ほどかかった。

カーナビを単純に移すだけだったらもう少し早く終わったのだが、内装をはがしてECUのところから車速の信号を取り出すついでに、ECUを取り外してコンデンサー交換も行ったので、それに予想外に時間がかかった。6個ある電解コンデンサーのうち一個が液漏れを起こしていて緑の電解液が足のところから染み出してきていたので、危ないところだった。基盤を腐食させるほどではなかったが時間の問題だったかもしれない。作業して良かった。

あとは取り付けて配線するだけという段階になったら、もう日が落ちてきてかなり暗くなってきて効率がかなり悪くなってきた。懐中電灯を持ってきても全体が明るく照らせないので作業しにくい。家の中から電気スタンドを外に持ち出してそれを照明にして何とか終わらせた。

作業後は何の問題もなく動作確認できた。とりあえずはきちんと表示される、音が出る、スモールライトで画面が切り替わる、バックギアに入れた時にモニターが切り替わるなどの基本的な動作確認だけで、実際の試運転は明日以降になる。

|

« ケータイストラップ | トップページ | サーキットで走ってきた »

コメント

DIYでのECUの電解コンデンサー交換おめでとうございます。

液漏れがすこし見られたということですが、大事に至る前に交換できてなによりですね!わたしもDIYでビートいじりをしていると、作業途中であれがない、これがないと途中でホームセンターに走ったりすることがあります。思いの外、作業に時間がかかって真っ暗になって翌日に持ち越すことも・・・。

DIYをやるにつれて、「段取り8分、作業2分」の精神をいやというほどに思い知らされています。

投稿: e-pp1 | 2004.11.23 08:05

確かに段取りや下準備の方が時間的にも労力的にも大半を占めますよね。それらがきっちり完了していれば実際の作業は楽勝なのですよね。

投稿: かわはら | 2004.11.23 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/2025046

この記事へのトラックバック一覧です: カーナビの移植、CDチェンジャーの取り付け:

« ケータイストラップ | トップページ | サーキットで走ってきた »