« さんまの刺身 | トップページ | 携帯電話買い換えた »

2004.10.25

カーナビの動作確認

オークションでゲットしたカーオーディオ用の配線から電源を取るコネクターが届いたので、事前に準備しておいたカーナビと接続した。端子を繋ぐだけなので楽勝だった。それでナビの基本的な動作確認をとった。

リモコンの相性がイマイチのようでメニューを下に選択する動きがイマイチ。ディアマンテについていた方のリモコンをもってくると正常に動作するし、こちらの付属のリモコンをディアマンテに持っていくときちんと動作する。そこでリモコンだけを入れ替えて使うことにした。

その後FM多重放送の選局、受信の設定をした。ディアマンテの099だと受信できている80.7MHzの電波が、ビートの077だと取れないようだ。シートを取り外して他のアンテナのコネクターと差し替えてみても症状は変わらない。もしかしたらチューナーの感度が低いのかもしれない。またテレビの映りもディアマンテと比較してかなり悪いので入り口のアンテナがイマイチなのかもしれない。これは場所を移動して電波の強いところで再度確認する必要がある。

以上の動作確認後、しばらく経ってから車を移動しようと思って再度確認したらテレビは表示するが、カーナビが表示しないという状態になってしまった。アンテナ線を差し替えるためにシートを脱着するときに配線が抜けたのかもしれない。外出する用事があったので保留にしておいて、帰宅してからシートを取り外して確認した。すると予想どおり配線がシートに押されて抜けかけていた。挿しなおすときちんと表示されるようになった。そのまま戻すとまた同じ症状になってしまう可能性があるので、束ねている配線部分をシートの下からシートの後ろ部分の別の場所に移動して干渉しないように回避しておいた。これにてビートへのカーナビの取り付けと動作確認はほぼ終了。

|

« さんまの刺身 | トップページ | 携帯電話買い換えた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/1768979

この記事へのトラックバック一覧です: カーナビの動作確認:

« さんまの刺身 | トップページ | 携帯電話買い換えた »