« ビートの点検 | トップページ | 財布には187円 »

2004.09.01

サーキットで走ってきた

DSCN1914-v300.jpg
茂原ツインサーキットでのサーキット走行会に行ってきた。千葉大学の自動車部のイベントに混ぜてもらった。数年前に一度だけ15分くらいだけ計測器をつけずに走ったことがあるが、丸々一日しっかりと走ったのは初めて。

1セット15分で4クラスに分かれて走行。全部で63ラップ走って最後の方はかなり慣れてきて1270メートルのコースで56秒147のまずまずのタイムが出た。

|

« ビートの点検 | トップページ | 財布には187円 »

コメント

はじめまして。BLOG「e-pp1の世界」のe-pp1です。

コメントいただきありがとうございます。コンデンサ交換の値段の方は、3,300円+往復送料でした。詳しくは当BLOGの記事内の方でも返信しておりますので参照していただければ幸いです。

わたしがBEATを手に入れた当初(4年ほど前)に、川原さんが書いた「田んぼの道のクルマを避けて、BEATが横転した記事」を読んだことを今でも覚えておりました。

BEATの記事が多そうだったので、こちらの方に書き込ませていただきました。どうぞこれからもよろしくお願いします。

投稿: e-pp1 | 2004.09.01 22:03

うわーすごーい!
ビートを二つも!!
あこがれちゃいます。。。

最近、ただの女の子に成り下がってますが、こういうところにお邪魔すると「イカンイカン。ちゃんと峠行くぞ!」って気分になります!

2005年はサーキットデビューするぞー!

ちょくちょくこちらへ勉強しに参ります!

投稿: 2号 | 2004.12.24 01:56

大切なビートを壊さないために峠道では適度に流すのがいいと思います。限界走行はサーキットで楽しみましょうね。

投稿: かわはら | 2004.12.24 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/1333488

この記事へのトラックバック一覧です: サーキットで走ってきた:

« ビートの点検 | トップページ | 財布には187円 »