« 確定申告 | トップページ | 映画を二本続けて観た »

2004.03.11

ディアマンテの修理

先日サスペンションアーム内部のオイルシールが破けてしまったので、部品を注文していた。先週末に入荷したと連絡があったので今日、交換する段取りを組んだ。

作業時間は実質40分くらい。部品代と工賃で1万8千円ほど。

ついでに先日チェックしてもらったエンジンオイル漏れの状態もチェックしてもらったが、こちらは問題がないみたい。下回りを地面に打った時の衝撃で一時的に漏れたみたいで、あまり心配はなさそうだった。

交換後の帰り道で微妙に乗り心地が変化したような気がした。段差を越えた時に振動や音が少なくなったみたい。

今日は風が強く砂嵐がすごかった。往復の道中で砂漠の中を運転しているような場所もあった。ライトをつけても5メートル先さえ見えないような状態の場所もあった。コンディションが良ければ千葉まで出かけて別の用事も片付けてしまおうかとも思っていたが、最低限の用事だけ済ませてサクッと帰ってきた。

|

« 確定申告 | トップページ | 映画を二本続けて観た »

コメント

 最近、ちまたで噂になっている次期三菱ディアマンテ、欧州仕様のフロントグリルに似せるという話、もし、そうなればカッコが悪く残念である。三菱FUSOの人身事故の件、トラブルが続き、クライスラー傘下で日本のみデザインを変更することは困難な様子。今年の8月にはフルモデルチェンジという話であるが、このかっこ悪さではついていけない。ほぼ全国的にディアマンテ継続愛好者の考えは同じであろう。
 

投稿: ディアマンテオーナー | 2004.04.04 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/287453

この記事へのトラックバック一覧です: ディアマンテの修理:

« 確定申告 | トップページ | 映画を二本続けて観た »