« RealOne Playerのアップデート | トップページ | 有料の出張設定が2件 »

2004.02.10

遺体の破損状況は?

昨日のニュースで33歳の郵便局員が新幹線のぞみと衝突したというのがあった。テレビのニュースでは繰り返し、車両の先頭部分の穴が開いた部分を放映していた。よく見ると穴の下の部分に赤い血のようなものが付着しているが、思ったほどひどい状態ではないような気がする。時速300キロの車両と衝突したらケチャップを入れた風船が破裂したみたいに血のりでドロドロになるものかと思ったが、意外とそうでもない。

ニュースをさらに読むと、のぞみに跳ね飛ばされて、別の新幹線にも轢かれて、在来線にも轢かれて、窓ガラスも割れたとのことだが、そちらの画像が放映されなかったのはとても不思議だ。もしかしたらそちらは血のりがドロドロだったり肉や髪の毛などがバラバラに付着してとてもお茶の間に映し出せるような状況ではなかったのかもしれない。

あるいは最初に在来線や別の新幹線に轢かれて飛び散った肉片や塊の一部がのぞみに衝突したのか?

それにしても3台の電車に轢かれた遺体の破損状況はどうなのだろう?よく道端に車に轢かれた猫や犬が転がっていて腸や内蔵が飛び散っているが、そんなふうに原型は留めていないほどのひき肉みたいになっているのだろうか?

ふと気になっている時に何気にこのココログの記事を読んでいたら書いておきたくなった。

それからこんな記事も見つけた。

|

« RealOne Playerのアップデート | トップページ | 有料の出張設定が2件 »

コメント

確かに、2つ目の新幹線や在来線の状態は報道されてないようですね。カワハラさんの言うとおりミンチになったいるのでしょうか?ニュース映像でちらっと映った壁には血しぶきがちょっと付いているようでしたけど・・・

投稿: birdsview | 2004.02.11 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/182700

この記事へのトラックバック一覧です: 遺体の破損状況は?:

« RealOne Playerのアップデート | トップページ | 有料の出張設定が2件 »