« デザイン変更 | トップページ | シェルがない »

2004.02.02

雨の高速道路

仕事への移動で高速道路を使った。出発した時は雨は降っていなかったが途中からけっこう激しく降ってきた。霧と雨で視界は、昼間にも関わらず100メートル先がほとんど見えないような状況。そんな中でもヘッドライトやフォグライトを点けている車は半分以下。ライトを点けていないと50メートル先でも全く見えない。危険だ。

昨年夏に改修工事前の富士スピードウェイでのK4-GP耐久レースに出場した時を思い出してしまった。

|

« デザイン変更 | トップページ | シェルがない »

コメント

GT掲示板へ沢山の書き込み有難うございました。今日は少しゆっくりかわはらさんのHP拝見しに来ました^^
ゲームと実車で楽しめる、なんだかまさに究極のGTライフに惚れ惚れ!
こんな楽しみ方が出来たら楽しいだろうな~と羨ましい限りです。私の愛車はファミリーカーのワンボックスですから・・・。
かわはらさんの影響で最近はビートで鈴鹿サーキット3分切挑戦に毎日夢中になってます。でも・・・壁は厚い!!
せっかくセットしたヘボサラウンドアンプが配線いたずらでショートしたらしく壊れました。仕方ないのでメインの高級?アンプを取り付けてマトリックスサラウンド配線?で一時しのぎしてます。一度サラウンド経験すると元に戻せなくなりますね~。

40代半ばになり車いじりも(ユーザー車検程度の整備ですけど)だんだん面倒になってやらなくなりました。最近の車は手が入らず私にはもうお手上げです・・・。

投稿: reogrank | 2005.06.08 10:45

私のブログへの訪問とコメントもありがとうございます。

実際に自分が乗っている車と同じものをGT4でプレイするのも面白いですが、色んな車を試せるのも良いですよね。車好きな人はビートが楽しいと感じることができるようです。

私もビギナーコースでマーチとビートを乗り比べてみたのですがタイム的には排気量のあるマーチの方が若干早いけど運転の楽しさはビートの方が全然上でした。そういう感覚をゲームでも味わえるところがGT4の面白みの一つだと思います。

ビートだとエンジン馬力が小さいのでアクセル全開にしやすいですよね。必要最小限のブレーキ操作で丁寧にコーナーをクリアして速度をなるべく落さないように操作するのが好タイムのポイントだと思います。

ところでサラウンドアンプが壊れてしまったのですね。その回避策としてマトリックス配線されたとのこと、さすがですね。おっしゃるとおり一度体験してしまうと通常の2ch再生だと物足りなくなってしまいますよね。

車の整備はプロに任せてGTフォース運転席の改良や工夫に精力を注いだ方が良いと思います。(笑)

投稿: かわはら | 2005.06.08 11:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11784/160251

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の高速道路:

« デザイン変更 | トップページ | シェルがない »